MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 18日

新緑の南禅寺から哲学の道へ(前編)

b0169330_21373264.jpg
ちょうど去年の今頃は鳥インフルエンザ騒動の真っ只中でしたが、京都でも患者が見つかり一般の旅行や修学旅行のキャンセルが相次ぎました。そんな京都の危機的な時期、渋谷から夜行バスで京都に向かいました。(2009年5月24日訪問)



b0169330_21374537.jpg
早朝に三条京阪に着き、そのまま南禅寺に向かいました。
b0169330_21375229.jpg
静かな南禅寺三門
b0169330_21375835.jpg
普段なら早朝でも散歩される方や観光客の姿もありますが
b0169330_2138479.jpg
まったく人の気配がなく、怖いほど静まり返っていました。
b0169330_21381275.jpg
迫力ある三門を下から見上げ・・・
b0169330_21383818.jpg
三門をくぐります。
b0169330_21382686.jpg
三門の向こう、法堂への参道も静まり返っています。
b0169330_21381923.jpg
三門の柱を額縁に見立てた新緑の絵が美しく広がります。
b0169330_21384519.jpg
反対側から三門を見上げます。
b0169330_21385289.jpg
朝のすがすがしい空気の中
b0169330_213956.jpg
新緑に包まれた南禅寺の境内
b0169330_21391238.jpg
いつもなら記念撮影のメッカとなる水路閣も
b0169330_21392452.jpg
静かにその姿をとどめていました。
b0169330_2139184.jpg
この上を流れる水の音しか聞こえないほどの静けさでした。
b0169330_21393099.jpg
サスペンスドラマにもよく出てくるこの場所
b0169330_21393787.jpg
水路閣のアーチは異次元への入口のような幾何学模様を創り出していました。
b0169330_2149735.jpg
南禅寺塔頭の南禅院に入ると・・・
b0169330_2149131.jpg
迫りくる新緑の緑に圧倒されます。
b0169330_21492018.jpg
曹源池は初夏の花が咲き・・・
b0169330_21493357.jpg
溢れんばかりの緑を集め・・・
b0169330_2150286.jpg
その姿を池に映し出します。
b0169330_21495595.jpg
池畔にはモリアオガエルの卵塊も見られました。
b0169330_21494265.jpg
静寂と緑一色の世界
b0169330_21494947.jpg
複雑な想いをかみしめながら歩く・・・
b0169330_2150988.jpg
昨年の今頃、そんな時間を過ごしたことを昨日のことのように覚えています。
b0169330_21394384.jpg
すっかり人気(ひとけ)の消えた京都・・・この後南禅寺を出て、哲学の道に向かいました。

by kyoto-omoide | 2010-05-18 06:10 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の南禅寺から哲学の道へ(中編)      金閣寺(方丈特別拝観) >>