MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 23日

京都の老舗喫茶店④ -珈琲 静香-

b0169330_7465920.jpg
千本今出川、上七軒の近くにある「珈琲 静香」さんです。(2009年1月24日訪問)



b0169330_7471780.jpg
「珈琲 静香」さんは、創業が昭和13年という、京都でも1,2を争うくらい古くから営業されている喫茶店です。
b0169330_747548.jpg
ここだけ時間が止まったかのようなノスタルジックな外観です。この窓口でたばこの販売もされていたのでしょう。
b0169330_746295.jpg
お店に入ると、品の良いおばあちゃんに迎えていただきました。お店の中もほとんど開店当時のままのインテリアが残ります。
b0169330_7452340.jpg
特にこの椅子、ずっ~と昔に乗った汽車の客車の座席のようなレトロな感じで、この垂直感がすごいです^^;
b0169330_7452924.jpg
京都の五花街の一つ、上七軒にほど近いこの場所に、昭和12年に芸妓の静香さんが始められたお店を、翌13年に今の店主さんのご両親が引き継がれたそうです。
b0169330_746941.jpg
昭和初期、芸妓さんが西陣の旦那衆との待ち合わせにも使われていたそうで、何となく華やかさと艶っぽさがほのかに残る雰囲気を感じました。
b0169330_7455595.jpg
テーブルに置かれたメニューにも歴史を感じます。
b0169330_7461784.jpg
テーブルに上に置かれた木組みの画には・・・
b0169330_7463162.jpg
お店の名前と昭和十三年の文字が。
b0169330_7463879.jpg
そしてこの肖像画が、お店を始められた静香さんでしょうか^^
b0169330_7464693.jpg
電気蓄音機や真空管ラジオなどが置かれ、昭和初期にタイムスリップしたかのようなお店の中で、
b0169330_745350.jpg
そんな思いにふけっていると、注文していたお店お薦めの「ミルク珈琲」(350円)を持ってきていただきました。
b0169330_745868.jpg
350円という安さもすごいです。
b0169330_7451373.jpg
珈琲にあらかじめミルクを入れる「京都スタイル」はおそらくこの店が最初ではないかとも聞きました。
b0169330_7454650.jpg
スプーンの上には大小2つの角砂糖がのっていますが、
b0169330_7455065.jpg
2つとも入れて、いただくのが静香さんの伝統的な珈琲のお味です。
b0169330_7462587.jpg
「昭和の空間で 時間を旅する・・・」そんなフレーズがぴったりの喫茶店でした。
b0169330_7471144.jpg
北野天満宮へ行く時など、前を通るとつい営業されているか見てしまいます。そして営業されているとホッとする、そんなお店です。またいつか、有名なホットケーキをいただきに訪れたいと思います。

by kyoto-omoide | 2011-02-23 07:30 | 京都(cafe) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都の老舗喫茶店⑤ -前田珈琲-      京都の老舗喫茶店② -イノダコーヒ- >>