MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 02日

新緑の大原 -三千院-

b0169330_8383159.jpg
三千院を拝観しました。(2009年5月7日訪問)



b0169330_8383760.jpg
受付を済ませ客殿に向かう途中に苔と竹笹の美しい坪庭が見えます。
b0169330_839051.jpg
客殿の前には庭園「聚碧園」が広がります。
b0169330_839595.jpg
春の新緑、秋の紅葉が大変美しいお庭です。
b0169330_8385515.jpg
せり出すように迫ってくる青モミジ。むせかえるような若葉の香りが風に乗って運ばれてきました。
b0169330_8384125.jpg
池には律川から取り込んだ清らかな水を満面に湛えています。
b0169330_8384655.jpg
訪れた日はちょうど雨上がりだったため、濡れた青モミジが一層鮮やかでした。
b0169330_839960.jpg
聚碧園の東側から宸殿へと歩いていきます。
b0169330_8391375.jpg
宸殿からは大原を代表するこの風景を見ることができます。
b0169330_8391895.jpg
緑美しいこの庭園は「有清園」と呼ばれています。
b0169330_8392624.jpg
一面青苔に覆われた美しさから、瑠璃光庭とも呼ばれます。
b0169330_839334.jpg
すっくと天に向かってスギやヒノキが立ち並ぶ中に見えるのが「往生極楽院」です。
b0169330_8394045.jpg
悠久の年月を重ねてきたその佇まいに、心が洗われていきます。
b0169330_8394678.jpg
厳かな空気の中、
b0169330_8395279.jpg
美しく広がる有清園の風景を静かに味わうことができました。
b0169330_8395876.jpg
白木造りの美しい本殿の正面には、伝教大師作の秘仏薬師瑠璃光如来が安置されています。
b0169330_84043.jpg
有清園は回遊式の庭園になっており、歩くことができます。振り返ると・・・
b0169330_8401046.jpg
宸殿が青モミジに埋もれていました。
b0169330_8401635.jpg
雨に濡れた新緑の青モミジが一層瑞々しく、
b0169330_8402219.jpg
流れる空気も清々しく感じます。
b0169330_8402883.jpg
青苔にはわらべ地蔵がひっそりとたたずんでいます。
b0169330_8403491.jpg
雨上がりの夕方の三千院の境内には神聖な空気が流れていました。

by kyoto-omoide | 2011-05-02 16:30 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の大原 -宝泉院 春の夜灯...      新緑の大原 -実光院- >>