MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 17日

新緑の東山巡り -高台寺・ライトアップ(前編)-

b0169330_132616.jpg
圓徳院を出て高台寺への台所坂を上がっていきます。(2010年5月1日訪問)



b0169330_1326591.jpg
台所坂を上りきると高台寺天満宮が見えてきて、
b0169330_13261458.jpg
左手に高台寺の庫裡が光に照らされていました。
b0169330_13255693.jpg
庫裡の玄関の格子戸向こうには「夢」の文字がろうそくの灯りに浮かび上がっていました。
b0169330_1341149.jpg
受付を済ませ境内に入ると、大雲院の祇園閣が宵闇の空に佇んでいました。
b0169330_13411959.jpg
光に導かれ奥へと進んでいきます。
b0169330_13412352.jpg
見えてきたのが茶席「遺芳庵」。
b0169330_13403854.jpg
方丈に上がると見えてくるのが方丈前庭「波心庭」のライトアップ。
b0169330_13404253.jpg
毎年様々な趣向のライトアップが行われることで知られ、
b0169330_13405378.jpg
2010年のこの年は幾何学模様に光が浮かび上がる趣向で魅せてくれました。
b0169330_13405770.jpg
白砂と石で碁盤状に描かれた模様が美しく光に浮かび上がっていました。
b0169330_1341258.jpg
今年2012年の春のライトアップでは、この庭園に古瓦約3000枚を用いて 「双龍」が描かれていました。
b0169330_13413388.jpg
方丈を出て歩いていくと見えてくるのが臥龍池。
b0169330_13414224.jpg
方丈庭園と並び、高台寺のライトアップの最大の見所です。
b0169330_13415177.jpg
風のない日、池面に光に照らされた木々が映り込むその光景は息をのむほどの美しさ。
b0169330_134159100.jpg
特に、新緑と紅葉の美しさは筆舌に尽くしがたく、春と秋のライトアップには多くの人が訪れます。
b0169330_13423883.jpg
この時も風がなかったため池面に映り込んだ新緑は吸い込まれそうなほどの美しさでした。
b0169330_13425022.jpg
少し赤みがかった青モミジ。
b0169330_1342373.jpg
赤いモミジの花が光に照らされていました。
b0169330_13421758.jpg
b0169330_13425521.jpg
美しい臥龍池のライトアップに満足して、
b0169330_1341557.jpg
境内を先へと進みました。

by kyoto-omoide | 2012-05-17 19:00 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の東山巡り -高台寺・ライ...      新緑の東山巡り -圓徳院・ライ... >>