MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 25日

新緑の瑠璃光院 -臥龍の庭-

b0169330_2225214.jpg
瑠璃光院は、正式には「無量寿山光明寺瑠璃光院」というお寺です。(2011年5月28日訪問)



b0169330_7493352.jpg
ご本尊にお参りした後はもう一つの庭園へ。
b0169330_22252681.jpg
書院から下った下屋敷へと向かいます。
b0169330_22244959.jpg
途中に広がるのは「山露地の庭」。山門から境内に広がる庭園の一部が見えています。
b0169330_222565.jpg
寺宝等が飾られた下屋敷も、
b0169330_2225253.jpg
緑の光が入り込み、
b0169330_22245776.jpg
左手に「臥龍の庭」が広がっていました。
b0169330_22245366.jpg
天に駆け上る龍を水と石で表した池泉式庭園です。
b0169330_22251738.jpg
b0169330_22251312.jpg
この庭園は一番奥にある三条実美公が命名した茶庵「喜鶴亭」の前に広がっています。
b0169330_22254295.jpg
庭園は青モミジや
b0169330_22253771.jpg
杜若の花に彩られ、瑞々しい空間が広がっていました。
b0169330_22251053.jpg
瑠璃の庭とは雰囲気は異なりますが、負けずとも劣らない美しい庭園でした。
b0169330_22254978.jpg
もっともっとゆっくりしていたかったですが、段々と拝観の方が増えてきましたので、
b0169330_22253255.jpg
後ろ髪をひかれながら書院を出ました。
b0169330_22545054.jpg
再び石橋を渡って帰り路を進みます。
b0169330_22545569.jpg
b0169330_22543780.jpg
緑の中に吸い込まれるように進んでいきます。
b0169330_2283386.jpg
もう一度振り返り、
b0169330_2255647.jpg
緑一色の空間に別れを告げました。
b0169330_22551738.jpg
山門を抜けると、なんだか別の世界から帰って来たような感覚になるほど、
b0169330_225522100.jpg
中が非日常的な美しい空間だったことを実感しました。
b0169330_22552734.jpg
新緑と紅葉の時期にだけ特別公開される瑠璃光院、何度でも訪れたい場所です。
b0169330_22553237.jpg
身も心も緑一色に包まれた新緑の瑠璃光院でした。今年も5月31日まで春の特別公開が行われています。

by kyoto-omoide | 2012-05-25 10:50 | 京都(新緑) | Comments(2)
Commented by boratu at 2012-05-25 22:01 x
こんばんは。
素敵なお写真、堪能させていただきました。
瑠璃光院さんの写真は、自分で撮るのも楽しいんですが
他の方が撮られたものを拝見するのはもっと楽しいと思っちゃう私です^^
何処かで私のGXRが写っていないかドキドキしましたが(*^_^*)

机緑の写真は、良いタイミングで撮れましたよね。
というか私はその時初めて「机緑」を知って、完全に便乗しちゃった感じでしたが。
また何処かでお会いしましょう^^
Commented by kyoto-omoide at 2012-05-26 08:39
boratuさん、おはようございます。
長々と4回引っ張りましたが^^;ご覧いただいてありがとうございます^^
この時期、たくさんの方が瑠璃光院さんをアップされていますが、
私も拝見するのが楽しみでした。
また京都のどこかでお会いできることを楽しみにしてます^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の蓮華寺(前編)      新緑の瑠璃光院 -瑠璃の庭(書... >>