MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 15日

新緑の大原野歩き -善峰寺(前編)-

b0169330_17192336.jpg
穏やかな大原野の風景。(2008年5月18日、2011年4月30日訪問)



b0169330_17183296.jpg
新緑眩い西山に目を凝らすと、
b0169330_17193187.jpg
山の中腹に並ぶお堂が、
b0169330_17184073.jpg
善峰寺です。
b0169330_1720196.jpg
バスを降り、山門へと続く階段を上っていきます。
b0169330_17193077.jpg
つづら折りの階段も美しい新緑に彩られ、
b0169330_17203159.jpg
息も切れてきますが、
b0169330_17194280.jpg
若葉の香りを胸いっぱい吸い込みながら上がっていくと、
b0169330_17195476.jpg
東門が見えてきました。
b0169330_17205686.jpg
門の向こうも、新緑に染まり、
b0169330_172076.jpg
さらに階段を上がると、善峰寺の山門が見えてきました。
b0169330_1721824.jpg
重厚な山門は元禄5年(1692年)に建立されたもの。
b0169330_17202042.jpg
周りの山々に溶け込むように立っています。
b0169330_17212188.jpg
山門で受付を済ませ境内へ入ります。
b0169330_1720322.jpg
シャクナゲに包まれた参道を進み、
b0169330_2116276.jpg
振り返ると緑と花々に山門が包まれていました。
b0169330_21151414.jpg
階段を上がると本堂が見えてきて、
b0169330_17213489.jpg
振り返り見る山門も美しい風景の中にありました。
b0169330_21152750.jpg
まずは手を清め、
b0169330_2116792.jpg
本堂でお参りを済ませます。
b0169330_2117779.jpg
お参りの後は、
b0169330_21161537.jpg
広がる新緑の下を上がっていきます。
b0169330_21154041.jpg
見えてくるのが経堂と多宝塔。
b0169330_17191716.jpg
この辺りはサツキが美しいところで、
b0169330_1720631.jpg
6月頃にはオレンジの花で彩られます。
b0169330_21161945.jpg
新緑の境内を、
b0169330_21155265.jpg
今度は阿弥陀堂への坂を進んでいきます。
b0169330_21164442.jpg
ここは白壁の塀と石畳が続く風情ある坂道で、
b0169330_2116478.jpg
美しい新緑に彩られていました。
b0169330_1718598.jpg
坂道の上に見えてくるのが、
b0169330_21165634.jpg
阿弥陀堂です。
b0169330_17194073.jpg
ここから一旦多宝塔へと戻りました。
b0169330_9334251.jpg
緑に包まれた多宝塔の前には、
b0169330_9334868.jpg
天然記念物の「遊龍の松」が見事な枝を伸ばしていました。
b0169330_9333548.jpg
多宝塔と護摩堂を背に進んでいきます。

by kyoto-omoide | 2013-05-15 09:00 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の大原野歩き -善峰寺(後編)-      鎌倉散歩 #32 -ツツジの仏... >>