MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 29日

鎌倉散歩 #35 -夏の明月院-

b0169330_89586.jpg
夏の明月院へ。(2012年8月24日訪問)



b0169330_810343.jpg
紫陽花の頃の喧騒がうそのような静かな路を歩いていくと、
b0169330_8101451.jpg
行く手に明月院の門が見えてきました。
b0169330_8101821.jpg
ちょうど開門時間になり、
b0169330_8102256.jpg
門をくぐります。
b0169330_8103388.jpg
入ってすぐのところにあるのが茶室・月笑軒。
b0169330_8102839.jpg
夏の緑に包まれていました。
b0169330_8443935.jpg
b0169330_8103720.jpg
緑に向かう階段を上り、
b0169330_8104356.jpg
進んでいった先に、
b0169330_8104932.jpg
緑一色の世界が広がり、
b0169330_8105545.jpg
その中を一本の石段が続いています。
b0169330_81117.jpg
初夏には両側に明月院ブルーと言われる美しいアジサイが咲き誇ります。
b0169330_8294211.jpg
また、春の紅枝垂桜も美しく、
b0169330_829539.jpg
四季折々の美しさを見せてくれます。
b0169330_8295963.jpg
上がってきた石段を振り返りながら、
b0169330_830792.jpg
小さな門をくぐります。
b0169330_844877.jpg
ほおずきに迎えられて、
b0169330_840403.jpg
方丈へと進むと、ピンクの花が緑の中に見えてきました。
b0169330_8405175.jpg
b0169330_841117.jpg
咲いていたのは百日紅。
b0169330_841914.jpg
開山堂を背に、
b0169330_8411646.jpg
ピンクの花を咲かせていました。
b0169330_8412272.jpg
名残の紫陽花も一輪咲いていました。
b0169330_841391.jpg
そのまま階段を上がると、いらっしゃるのが花想い地蔵。
b0169330_8415570.jpg
いつも季節の花を抱えておられ、
b0169330_8414621.jpg
この時は鮮やかなオレンジのほおずきを抱えていました。
b0169330_842265.jpg
b0169330_8421011.jpg
青空に映える百日紅を見上げ、
b0169330_844114.jpg
方丈前へと戻ります。
b0169330_843172.jpg
方丈には、
b0169330_8422380.jpg
おなじみの円窓の風景。
b0169330_8425577.jpg
夏のこの時期は深い緑に包まれていました。
b0169330_8423285.jpg

b0169330_843528.jpg
b0169330_8424862.jpg
夏空の下、方丈前には枯山水庭園が広がっていました。
b0169330_8442181.jpg
緑の石段を下り、
b0169330_8443271.jpg
美しい緑に包まれた
b0169330_8444555.jpg
明月院を後にしました。

by kyoto-omoide | 2013-08-29 09:00 | 鎌倉 | Comments(2)
Commented by chinen at 2013-09-12 22:33 x
こんばんは。
お久し振りです(いつも拝見していました!)。

夏の明月院も緑が濃くて良いですね。
僕が始めて明月院を訪問したのは、今年の初めのこと、真冬でした。
次回は秋の紅葉の時期にしようかと思案中です。
Commented by kyoto-omoide at 2013-09-13 07:36
chinenさん、おはようございます。

紅葉の明月院、昨年の秋に初めて訪れました。
丸窓の後ろのお庭にも入れますよ。

怪我をされたとのことですがお加減いかがでしょうか。
早く良くなって紅葉の明月院、訪れて下さいね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉散歩 #35 -夏の東慶寺-      鎌倉散歩 #35 -江の島灯篭... >>