MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 03日

新緑の嵯峨野巡り -祇王寺(前編)-

b0169330_827109.jpg
新緑の祇王寺。(2008年4月27日、2009年5月6日訪問)



b0169330_1854882.jpg
緑の中に佇む祇王寺を訪れました。
b0169330_1855329.jpg
小さな門をくぐると、
b0169330_186390.jpg
広がる緑の庭園。
b0169330_1855894.jpg
まさに一面が緑一色の空間が広がっていました。
b0169330_1895184.jpg
庭園に沿って歩いていきます。
b0169330_1895847.jpg
b0169330_1810320.jpg
緑の苔の上には青モミジが枝を延ばし、
b0169330_18101019.jpg
若葉が空を覆います。
b0169330_18123596.jpg
陽が差し込むと、漏れる光が苔を淡く照らし、
b0169330_1812404.jpg
薄暗い緑の空間に一筋の光を届けていました。
b0169330_18132722.jpg
b0169330_18142957.jpg
緑一色の気持ちがいい空間。
b0169330_18144060.jpg
吹き抜ける風も若葉の香りを運んできます。
b0169330_18101770.jpg
b0169330_1812455.jpg
庭園の向かいには質素な佇まいの草庵が、
b0169330_1861441.jpg
緑の中に佇んでいました。
b0169330_186211.jpg
この緑の空間は、
b0169330_1862747.jpg
秋には真っ赤に染まり、
b0169330_1863299.jpg
晩秋の頃、苔の上は散紅葉で敷き詰められます。
b0169330_1863980.jpg
その頃はこの庭園も大勢の人で賑わいますが、
b0169330_18115126.jpg
新緑の季節は訪れる人もさほど多くなく、
b0169330_1811599.jpg
若葉のむせ返るような香りの中に静かに身を置くことができました。
b0169330_18133380.jpg
庭園に日差しが差し込むと、
b0169330_18134025.jpg
緑のシャワーが降り注ぎます。
b0169330_18142378.jpg
b0169330_18125162.jpg
b0169330_1812232.jpg
b0169330_18122868.jpg
b0169330_8265750.jpg
庭園の奥には竹林があり、
b0169330_827646.jpg
見上げると、緑の中に遅咲きの桜が残り花を咲かせていました。
b0169330_827236.jpg
b0169330_21491133.jpg
この後は庭園にひっそり咲く花々を愛でました。

by kyoto-omoide | 2014-05-03 09:00 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の嵯峨野巡り -祇王寺(後編)-      新緑の嵯峨野巡り -鳥居本- >>