MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 05日

新緑の嵯峨野巡り -大覚寺(前編)-

b0169330_1259141.jpg
祇王寺を出て大覚寺へ向かいました。(2009年5月6日訪問)



b0169330_1259193.jpg
表門をくぐり、
b0169330_12592367.jpg
見事な松に迎えられ境内へ入ります。
b0169330_12592870.jpg
ツツジも彩りを添えていました。
b0169330_12594291.jpg
玄関から上がり、
b0169330_12593292.jpg
宸殿の廊下を進みます。
b0169330_12593736.jpg
b0169330_17495786.jpg
宸殿の中には衣装が展示されていました。
b0169330_1750414.jpg
b0169330_17501149.jpg
白砂の庭園に見えるのは勅使門です。
b0169330_12594686.jpg
宸殿の向こうには石舞台が見えてきて、
b0169330_17502017.jpg
緑に包まれるように、
b0169330_17502821.jpg
御所車が置かれていました。
b0169330_17503694.jpg
石舞台を回り込むように進み、
b0169330_17504694.jpg
正寝殿への回廊へ進みます。
b0169330_17505360.jpg
b0169330_17534430.jpg
回廊の周りも緑に包まれ、
b0169330_17535083.jpg
左には松の木、
b0169330_17535613.jpg
右には夏に美しい花を咲かせる百日紅の木がありました。
b0169330_17544654.jpg
正寝殿の障子にはかわいいうさぎさん。
b0169330_21545078.jpg
渡辺始興筆による野兎図(江戸時代)です。
b0169330_21545968.jpg
かわいらしい表情に癒されます。
b0169330_175424.jpg
正寝殿を後にして、
b0169330_1754980.jpg
再び石舞台を見ながら御影堂へと進みます。
b0169330_17541573.jpg
正面に勅使門と石舞台を見渡し、
b0169330_17542139.jpg
御影堂を回り込んでいきます。
b0169330_1754277.jpg
b0169330_17543413.jpg
五大堂へと進むと、
b0169330_17544074.jpg
嵐山の山並みを背に、宸殿を見渡しました。この後は大沢池へと向かいます。

by kyoto-omoide | 2014-05-05 10:00 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の嵯峨野巡り -大覚寺(後編)-      新緑の嵯峨野巡り -祇王寺(後編)- >>