MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 15日

新緑の嵯峨野巡り -竹林の小径-

b0169330_22243231.jpg
竹林の小径へ。(2009年5月6日訪問)



b0169330_22243652.jpg
嵯峨野の人気スポット、竹林の小径。
b0169330_22244096.jpg
昼間は大勢の人が行き交うこの場所も、
b0169330_22244487.jpg
早朝は静寂の空間が広がっていました。
b0169330_1442472.jpg
地面の低い位置から見上げる風景もここならではのもので、
b0169330_14421828.jpg
早朝の誰もいない時間帯は、まるで異次元の世界にいるかのようです。
b0169330_14424040.jpg
差し込む光が、
b0169330_14461537.jpg
若竹の青さを浮かび上がらせ、
b0169330_14462333.jpg
幻想的な緑の空間を創り出していました。
b0169330_1446372.jpg

b0169330_22244876.jpg
小径の両側は、
b0169330_2224535.jpg
すっくと伸びる青竹が迫り、
b0169330_23373878.jpg
京都でも有数の人気スポットとなりました。
b0169330_23374636.jpg
前も、
b0169330_14415756.jpg

後ろも緑一色の空間。
b0169330_23375266.jpg
そして上を向いても、
b0169330_14331836.jpg
緑色の空に覆われているかのようでした。
b0169330_23375824.jpg
時折、ご近所の人が犬の散歩に通り過ぎるだけの静かな小径。
b0169330_14332571.jpg
普段とは逆に下っていきました。
b0169330_14333226.jpg
カーブを進んでいくと、
b0169330_14333891.jpg
竹林の間から朝日が差し込んできて、
b0169330_14334414.jpg
地面にスポットライトのように照らしだしていました。
b0169330_14335055.jpg
b0169330_1433561.jpg
b0169330_1434259.jpg
振り返ると、通ってきた径が緩やかな曲線を描いて続いていました。
b0169330_14482552.jpg
b0169330_14481954.jpg

b0169330_1434977.jpg
後ろを振り返りながら、小径を下ってきました。
b0169330_14341516.jpg
毎年初冬に行われる「嵐山花灯路」では、行燈の灯りが竹林に続き、
b0169330_14362236.jpg
最も人気の高い空間になります。
b0169330_14474970.jpg
b0169330_14362924.jpg
b0169330_1448718.jpg
竹林の中を覗くと、
b0169330_14412671.jpg
地面からたくさんの竹の子が生えていました。
b0169330_14363612.jpg
b0169330_14364211.jpg
b0169330_14364999.jpg
b0169330_1437254.jpg
b0169330_1437863.jpg
竹林の小径を後にして、
b0169330_1447343.jpg
野宮神社へやってきました。
b0169330_14474261.jpg
縁結びのパワースポットとして女性の人気が高い野宮神社。
b0169330_14472827.jpg
昼間は大勢の女性参拝客で賑わいますが、
b0169330_14472097.jpg
早朝の静けさの中でお参りできました。
b0169330_14473537.jpg


by kyoto-omoide | 2014-05-15 06:40 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の嵯峨野巡り -宝厳院(前編)-      新緑の嵯峨野巡り -渡月橋~亀... >>