MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 16日

新緑の嵯峨野巡り -宝厳院(前編)-

b0169330_18191266.jpg
新緑の宝厳院へ。(2009年5月6日訪問)



b0169330_1526368.jpg
受付を済ませ境内に入ると、
b0169330_15265315.jpg
苦海が見えてきます。
b0169330_16253789.jpg
敷き詰められた小さな石が苦海を表現し、
b0169330_17252315.jpg
海辺を紫のイチハツが彩っていました。
b0169330_17253191.jpg
b0169330_17253746.jpg
b0169330_16254229.jpg
苦海を後に、
b0169330_16254733.jpg
緑の庭園を見ながら進んでいくと、
b0169330_16431686.jpg
緑に包まれた垣根が見えてきて、
b0169330_162636.jpg
近づいていくと茅葺の屋根が見えてきました。
b0169330_16255387.jpg
本堂への路の手前にあるこちらで、
b0169330_1726325.jpg
お抹茶をいただくことができます。
b0169330_16255852.jpg
門をくぐると、
b0169330_1726959.jpg
先ほど見えていた茅葺屋根の「無畏庵」が見えてきました。
b0169330_17264047.jpg
進んでいくとお茶室が見えてきて、
b0169330_17264792.jpg
美しい緑の中に佇むように立っていました。
b0169330_17265424.jpg
b0169330_17262214.jpg
b0169330_17262889.jpg
b0169330_17263481.jpg
広がる和の風情の中でお抹茶をいただきます。
b0169330_16415590.jpg
中に上がると、目の前に緑が迫り、
b0169330_1626935.jpg
心安らぐ空間が広がっていました。
b0169330_16431189.jpg
b0169330_16412259.jpg
奥の毛氈に坐り、
b0169330_1637227.jpg
広がる緑を感じながら、
b0169330_16365826.jpg
お抹茶をいただきます。
b0169330_1637633.jpg
お菓子は「鼓月」の落雁。モミジが描かれています。
b0169330_16412882.jpg
b0169330_16413673.jpg
b0169330_1641417.jpg
至福の一服をいただき、
b0169330_16432252.jpg
お座敷を立ちました。
b0169330_16433431.jpg
緑の門をくぐり、
b0169330_1725146.jpg
庭園へと戻ります。
b0169330_17255045.jpg
広がる庭園は「獅子吼の庭」。
b0169330_17255618.jpg
紅葉の大変美しいことで知られるこのお庭も、瑞々しい青モミジに彩られていました。

by kyoto-omoide | 2014-05-16 13:00 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑の嵯峨野巡り -宝厳院(後編)-      新緑の嵯峨野巡り -竹林の小径- >>