MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 17日

鎌倉散歩 #45 -鎌倉のパン屋さん①(Bergfeld鎌倉(ベルグフェルド 鎌倉本店))-

b0169330_23251455.jpg
鎌倉のパン屋さんシリーズ。



b0169330_23254621.jpg
鶴岡八幡宮から金沢街道を岐れ道まで進むと、
b0169330_23254132.jpg
1軒のパン屋さんが見えてきます。
b0169330_23253142.jpg
鎌倉でも人気上位のこちらは、
b0169330_23252637.jpg
1980年創業のドイツパンの「Bergfeld(ベルグフェルド)鎌倉本店」さん。(2012年5月13日、10月7日訪問)
b0169330_2325938.jpg
左側がパンとケーキの販売スペース、右側がカフェになっています。
b0169330_23245779.jpg
カフェでは購入したパンやケーキをいただけるだけでなく、ベルグフェルドのパンを使ったランチなどをいただくことができます。
b0169330_23245174.jpg
ちなみにお店の並びの一番向こうは、「鎌倉ハム工房 ALTE STADT(アルトシュタット)」。手づくりハム・ソーセージの専門店として知られています。
b0169330_23242897.jpg
お店に入り奥へと案内していただきました。
b0169330_23243516.jpg
大きな窓から光が差し込む店内は、
b0169330_23241358.jpg
木目を基調とした落ち着いた雰囲気で、
b0169330_23242091.jpg
装飾もドイツカフェらしさを創り出していました。
b0169330_2324434.jpg
ベルグフェルド鎌倉本店には2回訪れており、
b0169330_23205567.jpg
1回目はお店で買ったパンをいただきました。
b0169330_2324088.jpg
こちらは土日祝日限定の「クロワッサン(200円)」。
b0169330_2324488.jpg
カルピスバターをふんだんに使ったクロワッサンで、リボン型をしています。皮のパリパリ感と生地のしっとり感が絶妙の美味しさでした。
b0169330_23211817.jpg
2つ目は「アップルパイ(325円)」。
b0169330_2321967.jpg
温めて持ってきていただけました。
b0169330_2323526.jpg
自家製のリンゴ煮が入っているアップルパイ、甘さ控えめでジューシーな美味しさでした。
b0169330_2325331.jpg
2回目はランチをいただきに訪れました。
b0169330_14441997.jpg
ランチセット(1000円)をお願いすると、まずはスープが出てきて、
b0169330_14442456.jpg
今日のサンドイッチが運ばれてきました。
b0169330_14442889.jpg
今日のサンドイッチは3種類から選択可能で、ベルグサンドでお願いしました。
b0169330_14465390.jpg
飲み物はコーヒーを選びました。
b0169330_1444334.jpg
ベルグサンドは3種類のオープンサンドの盛り合わせで、胚芽パンとツナ、
b0169330_14444239.jpg
ロールパンとソーセージ、
b0169330_14445123.jpg
そして、ライ麦パンとボロナソーセージ。
b0169330_1446585.jpg
ドイツパンらしい素朴なサンドイッチです。
b0169330_1447288.jpg
まずは、胚芽パンとツナからいただきました。トーストした胚芽パンに玉ねぎで和えたツナがのっています。
b0169330_144772.jpg
続いて、ライ麦パンとボロナソーセージ。
b0169330_14443748.jpg
ロールパンとソーセージ。
b0169330_14472363.jpg
トーストしたロールパンとジューシーなソーセージとの相性が抜群です。こちらのソーセージ類はお隣の「アルトシュタット」のものを使われています。
b0169330_14474290.jpg
デザートのケーキもついてきて、
b0169330_14473573.jpg
大満足のサンドイッチランチとなりました。
b0169330_23251928.jpg
オーナーご夫婦は「神戸フロインドリーブ」で修業され、1980年にこの地にパン屋を開業されました。以来、30年以上わたり鎌倉を代表するパン屋さんのひとつとして営業され、長谷寺の近くにも支店を構えておられます。

by kyoto-omoide | 2014-07-17 10:00 | 鎌倉 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉散歩 #45 -鎌倉のパン...      鎌倉散歩 #45 -三溪園のハ... >>