MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 12日

東山新緑ライトアップ -青蓮院門跡ライトアップ(前編)-

b0169330_2243486.jpg
夜の青蓮院門跡へ。(2011年4月30日訪問)



b0169330_22425923.jpg
知恩院のほうから光に照らされた四脚門を見て、
b0169330_22431096.jpg
大クスノキが見えてくると、
b0169330_22431517.jpg
青蓮院門跡に着きます。
b0169330_22431952.jpg
光の参道が続く奥に、
b0169330_22495440.jpg
青い光に包まれた、
b0169330_22495994.jpg
山門が見えてきました。
b0169330_2250363.jpg
緑の大クスノキが迫る門をくぐり受付を済ませると、
b0169330_2250749.jpg
大玄関へと光の路が続いていました。
b0169330_22501145.jpg
宸殿に入ると見えてくるのが、
b0169330_22501536.jpg
青白い光が瞬く庭園。
b0169330_22502154.jpg
まるで宇宙のような、
b0169330_22522884.jpg
幻想的な光の空間が広がっていました。
b0169330_22524470.jpg
靴を履いて外に出ます。
b0169330_22525080.jpg
見えてくるのが、龍心池を中心とした相阿弥の庭。
b0169330_2311172.jpg
背後の山裾に広がる竹林がグリーンに輝き、
b0169330_2311787.jpg
幻想的な光に包まれていました。

b0169330_2311139.jpg
左に客殿、
b0169330_23111942.jpg
右に相阿弥の庭を見ながら進んでいくと、
b0169330_23112569.jpg
緑の庭園が広がってきます。
b0169330_23113257.jpg
一角が燃えるように輝き、
b0169330_23113963.jpg
光に浮かび上がっていました。
b0169330_23125374.jpg
周りは瑞々しい青モミジが光に照らされ、
b0169330_23125982.jpg
その中を奥へと進んでいくと、
b0169330_2313468.jpg
燃えるように咲き誇る霧島ツツジが見えてきました。
b0169330_23131037.jpg
この庭園は小堀遠州作と伝えられる「霧島の庭」と呼ばれ、
b0169330_23131651.jpg
GWの頃、燃えるように赤く咲き誇ります。
b0169330_2323258.jpg
b0169330_23231089.jpg
b0169330_23234726.jpg
b0169330_2313219.jpg
ライトアップも行われ、
b0169330_23132670.jpg
光に浮かび上がり、
b0169330_23133215.jpg
周りの緑と相まって美しい風景を見せてくれます。
b0169330_23133993.jpg
b0169330_23134497.jpg
奥へと進むと、
b0169330_23231546.jpg
茶室、好文亭も光に照らされていました。
b0169330_23234111.jpg
b0169330_23232818.jpg
b0169330_23233583.jpg
霧島ツツジ咲く霧島の庭を後に、
b0169330_23235328.jpg
光に緑が浮かぶ庭園を進んでいきます。

by kyoto-omoide | 2015-05-12 20:00 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 東山新緑ライトアップ -青蓮院...      東山新緑ライトアップ -圓徳院... >>