MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 13日

東山新緑ライトアップ -青蓮院門跡ライトアップ(後編)-

b0169330_23392170.jpg
竹林のライトアップ。(2011年4月30日訪問)



b0169330_23392690.jpg
見どころの多い青蓮院門跡のライトアップ。
b0169330_23393154.jpg
順路の後半には竹林のライトアップが広がります。
b0169330_23393698.jpg
緑の竹が美しく光に照らされます。
b0169330_2238726.jpg
b0169330_22381463.jpg
b0169330_22471820.jpg
b0169330_22472451.jpg
竹林を過ぎると、
b0169330_22473863.jpg
宸殿前に出てきます。
b0169330_22373039.jpg
先ほど宸殿の中から眺めた光の海の庭園が目の前に広がり、
b0169330_22373588.jpg
その中に身を置くことができます。
b0169330_2237548.jpg
b0169330_1723280.jpg
青い光が強弱をつけて灯り、
b0169330_17225613.jpg
大クスノキも光に照らされます。
b0169330_2237397.jpg
一面の苔庭の海に浮かぶ光の星が、
b0169330_2237952.jpg
幻想的な空間を創り出していました。
b0169330_22372027.jpg
b0169330_16581277.jpg
横から眺めると、
b0169330_2248777.jpg
正面には星の海に浮かぶ本堂。
b0169330_22482014.jpg
堂内の厨子にはご本尊「熾盛光如来」の曼荼羅(秘仏)が安置され、
b0169330_22483290.jpg
本堂の裏側には国宝の青不動画像(複製写真)も安置されています。
b0169330_16582076.jpg
ご本尊の熾盛光如来は、光そのものであり、その化身の青不動明王も炎の光を背負っています。
b0169330_16582641.jpg
青蓮院門と光は密接な関係があり、
b0169330_17225173.jpg
移りゆく青い光を見ていると、その幽玄な世界に引き込まれていきました。

by kyoto-omoide | 2015-05-13 20:50 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 上賀茂神社(前編) -社家の道...      東山新緑ライトアップ -青蓮院... >>