MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 28日

冬の高雄 -高山寺-

b0169330_1524116.jpg
冬の高雄・高山寺へ。(2011年1月24日訪問)



b0169330_15234226.jpg
冬の高雄、まずは高山寺を訪れました。
b0169330_1523332.jpg
高山寺に入り、石水院へ。
b0169330_15234766.jpg
山門をくぐり、
b0169330_15235695.jpg
拝観料を納め、中に上がります。
b0169330_15351576.jpg
渡り廊下を進むと、
b0169330_15352462.jpg
善財童子が佇む、
b0169330_15353161.jpg
国宝・石水院が見えてきます。
b0169330_15312174.jpg
高山寺・石水院の代名詞ともいえるこの風景。
b0169330_1524650.jpg
石水院の西正面にあたるこの空間は廂の間と呼ばれ、
b0169330_1535143.jpg
かつて春日・住吉明神の拝殿であったところで、
b0169330_15241034.jpg
正面には神殿構の板扉が残ります。
b0169330_15241423.jpg
また、欄間にかかる「石水院」の横額は富岡鉄斎の筆によるものです。
b0169330_15301589.jpg
ここにいるのが、
b0169330_15304498.jpg
愛らしい表情の善財童子。
b0169330_1531925.jpg
廂の間を回り込んで、
b0169330_15244176.jpg
南縁に入ると、
b0169330_15241957.jpg
風景が柱と蔀戸(しとみど)、広縁によって額縁のように切り取らます。
b0169330_1524308.jpg
広がるのは、
b0169330_1524366.jpg
清滝川を越えて向山をのぞむ風景。
b0169330_15244641.jpg
秋には紅葉が美しく広がります。
b0169330_153454100.jpg
b0169330_1524516.jpg
高山寺は多くの文化財を伝える寺院として知られ、
b0169330_15245767.jpg
特に有名なのが「鳥獣人物戯画」。
b0169330_15302758.jpg
石水院ではその模本を見ることができます。
b0169330_15311540.jpg
石水院から右手に見えるお部屋に入ります。
b0169330_15355243.jpg
ここはお茶席となっており、
b0169330_15353717.jpg
お抹茶をいただくことができます。
b0169330_15434943.jpg
まずはお菓子が運ばれてきました。
b0169330_1544318.jpg
しばらくしてお抹茶。
b0169330_15442068.jpg
冷えた身体をほっこりさせてくれます。
b0169330_15442921.jpg
高山寺のある栂尾は茶の発祥地と言われ、
b0169330_1617366.jpg
高山寺の明恵上人は、栄西から贈られた茶の実を栂尾の地に移植し、
b0169330_16174268.jpg
そのお茶は良いお茶であると評判になり、その後、宇治に移植し、今日の宇治茶のもとを開いたと伝えられています。
b0169330_16174860.jpg
お菓子は下鴨の宝泉の「栂の月」。
b0169330_161812.jpg
ゆっくりいただいていると、
b0169330_16181414.jpg
日が差し込んできました。
b0169330_16212145.jpg
廂の間も明るく光が差し込み、
b0169330_16214047.jpg
南縁に回ると、
b0169330_16212760.jpg
向山から朝日が差し込んできました。
b0169330_16215645.jpg
縁から一歩下がって眺めると、冷えた空気に日差しの温かさを感じました。
b0169330_1621489.jpg
石水院を出て、
b0169330_1639730.jpg
開山堂を過ぎ、
b0169330_16391536.jpg
杉木立の中を歩いていくと、
b0169330_16392440.jpg
金堂が見えてきます。
b0169330_16431462.jpg
厳粛な雰囲気の中でお参りをし、
b0169330_16393171.jpg
石段の参道を下っていきます。
b0169330_16432092.jpg
振り返ると、亭々たる杉木立の中、石段の上に金堂を見渡しました。
b0169330_16433352.jpg
左手には、先ほど入った石水院を見渡し、
b0169330_16432665.jpg
石灯籠が立つ表参道を抜け、
b0169330_16433945.jpg
高山寺を後にしました。

by kyoto-omoide | 2016-01-28 09:00 | 京都(冬) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 冬の高雄 -西明寺-      冬の龍安寺(後編) >>