MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 13日

桜の鞍馬寺へ

b0169330_755545.jpg
鞍馬寺を訪れる前に、(2008年4月12日訪問)



b0169330_7551092.jpg
妙満寺を訪れました。
b0169330_7551651.jpg
本堂前から、
b0169330_7552220.jpg
比叡山を遠望した後、
b0169330_755429.jpg
本坊に上がり、
b0169330_7554719.jpg
雪の庭へ。
b0169330_7555213.jpg
奥から眺めた後、
b0169330_7553388.jpg
縁側に出て庭園をみると、
b0169330_7552780.jpg
庭園に咲く桜を眺めることができました。
b0169330_22442796.jpg
b0169330_22255968.jpg
b0169330_2226415.jpg
b0169330_22443535.jpg
雪の庭越しに比叡山もわずかに見ることができました。
b0169330_2244194.jpg
もう一度奥から、
b0169330_75557100.jpg
額縁庭園を眺め、
b0169330_22252530.jpg
雪の庭を後にしました。
b0169330_22255324.jpg
b0169330_22444518.jpg
そして、木野駅から叡山電鉄に乗り、貴船にやってきました。
b0169330_23441799.jpg
わずかに春の気配を感じさせる渓流をたどり、
b0169330_23442520.jpg
貴船神社への石段を上がり、
b0169330_23443419.jpg
木々も芽吹き始めた本殿にお参りしました。
b0169330_7231475.jpg
足元にはニリンソウが咲いていました。
b0169330_7232493.jpg
b0169330_729964.jpg
貴船から鞍馬山へ。義経堂を過ぎると、
b0169330_7292455.jpg
木の根道が見えてきます。
b0169330_729312.jpg
この辺りの砂岩が硬く、
b0169330_7293873.jpg
根が地下に伸びることができず、地表面でアラベスク模様を描きます。
b0169330_7294563.jpg
木の根道を登り切ると、
b0169330_7295263.jpg
不動堂に着きます。
b0169330_756213.jpg
不動堂を過ぎると、
b0169330_7561019.jpg
視界が開け、
b0169330_7561780.jpg
山々に抱かれた鞍馬寺が見えてきました。
b0169330_7562455.jpg
そして階段を下っていくと、
b0169330_1655199.jpg
鞍馬寺に到着し、
b0169330_15594252.jpg
本殿の周りは、
b0169330_15592868.jpg
桜に包まれていました。
b0169330_15595752.jpg
b0169330_160313.jpg
b0169330_1604342.jpg
b0169330_160499.jpg
b0169330_1605659.jpg
b0169330_1655424.jpg
舞台に立つと、
b0169330_15595074.jpg
山桜の山並み、比叡山を見渡しました。
b0169330_16552859.jpg
桜咲く山寺鞍馬寺、
b0169330_16555649.jpg
本殿でお参りをして、
b0169330_16561081.jpg
鞍馬山を下っていきます。
b0169330_16561742.jpg
b0169330_16562447.jpg
b0169330_16563124.jpg
b0169330_16563841.jpg
b0169330_16564576.jpg
杉木立の中に続く参道を下り、
b0169330_16565362.jpg
苔と椿に落ちる清水で、
b0169330_1657034.jpg
一息つきます。
b0169330_1713219.jpg
由岐神社に着くと、
b0169330_1705463.jpg
拝殿越しに、
b0169330_171311.jpg
美しく咲く椿の群落を見ることができました。
b0169330_1711437.jpg
b0169330_1714130.jpg
九十九折りの参道を下り、鞍馬寺の仁王門に着きました。
b0169330_1714830.jpg
貴船から鞍馬山越えをして疲れましたので、鞍馬寺門前のこちらのお店へ。
b0169330_1723566.jpg
神山さんで遅い昼食をいただきました。
b0169330_1715688.jpg
食後は鞍馬の集落を少し歩きました。
b0169330_172396.jpg
渓流沿いに、
b0169330_1721273.jpg
ひっそりと一本の桜が咲き誇っていました。
b0169330_172189.jpg
市内より一足遅く、鞍馬の山にも春がやってきていました。

by kyoto-omoide | 2016-04-13 13:20 | 京都(桜) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春の宝泉院(前編)      桜の等持院 >>