MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 11日

新緑のお寺 -龍安寺-

b0169330_7253956.jpg
新緑の龍安寺。(2008年5月10日訪問)



b0169330_23281991.jpg
ずいぶん昔ですが、新緑の龍安寺を訪れました。
b0169330_2301888.jpg
緑の参道を歩き、
b0169330_2302395.jpg
山門へ進みます。
b0169330_2303073.jpg
青モミジが本当に美しく、
b0169330_2303640.jpg
雨露に濡れていました。
b0169330_23362757.jpg
b0169330_23363376.jpg
b0169330_23363735.jpg
b0169330_233642100.jpg
b0169330_2336478.jpg
山門をくぐり、
b0169330_23365226.jpg
境内へ。
b0169330_2337182.jpg
鏡容池に沿って進むと、
b0169330_2337661.jpg
方丈への石段が見えてきます。
b0169330_23371184.jpg
しっとり濡れた石段を、
b0169330_23371670.jpg
緑を感じながら上がると、
b0169330_23372153.jpg
上がってきた緑の路を見下ろしました。
b0169330_23372879.jpg
方丈に上がると、
b0169330_23373223.jpg
見えてくるのが方丈庭園。
b0169330_7255037.jpg
有名な龍安寺の石庭です。
b0169330_7264547.jpg
史跡・特別名勝にも指定された方丈庭園は、
b0169330_726409.jpg
幅25m、奥行10mほどの空間に白砂を敷き詰め、
b0169330_7273175.jpg
東から5個、2個、3個、2個、3個の合わせて15の大小の石が配されています。
b0169330_7262069.jpg
b0169330_7262581.jpg
石庭は油土塀で囲まれ、
b0169330_7255944.jpg
その独特の風合いが、
b0169330_7261040.jpg
石庭の美しさを際立たせます。
b0169330_7261473.jpg
b0169330_7263043.jpg
b0169330_7263517.jpg
b0169330_72811.jpg
b0169330_23244061.jpg
b0169330_23244547.jpg
b0169330_7255599.jpg
方丈の中に、
b0169330_727225.jpg
襖絵を観て、
b0169330_7275696.jpg
方丈を回り込んでいくと、
b0169330_727176.jpg
苔の庭園に、
b0169330_727127.jpg
青モミジが鮮やかでした。
b0169330_727129.jpg
方丈の裏側に回ると、
b0169330_727726.jpg
知足の蹲踞があります。
b0169330_726558.jpg
方丈を一周して、
b0169330_7274057.jpg
方丈の中を見ると、
b0169330_727458.jpg
暗いお堂の中に緑が浮かび上がっていました。
b0169330_7272779.jpg
最後にもう一度、
b0169330_7275129.jpg
石庭に向き合い、
b0169330_23251284.jpg
方丈を出て、
b0169330_23245149.jpg
境内に広がる庭園を歩いていきます。
b0169330_23245632.jpg
深い緑の路を、
b0169330_23274520.jpg
藤の花を眺めながら歩いていくと、
b0169330_23275078.jpg
鏡容池が見えてきました。
b0169330_232851.jpg
池畔も緑に包まれ、
b0169330_23281441.jpg
ツツジに彩られていました。

by kyoto-omoide | 2016-06-11 08:00 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑のお寺 -大徳寺・高桐院-      新緑のお寺 -醍醐寺・理性院ー >>