MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 24日

新緑のお寺 -隋心院(晴の日)-

b0169330_15395182.jpg
新緑の隋心院。(2012年5月5日訪問)



山門をくぐり、
b0169330_15402100.jpg
ツツジに彩られた参道を進みます。
b0169330_1814528.jpg
b0169330_1815049.jpg
b0169330_1815570.jpg
b0169330_182091.jpg
b0169330_15401439.jpg
境内にある小野梅園も、
b0169330_16174163.jpg
ツツジの刈込に囲まれていました。
b0169330_16174724.jpg
b0169330_16175168.jpg
b0169330_16181154.jpg
書院に上がると、
b0169330_16182263.jpg
緑の庭園が広がり、
b0169330_16181784.jpg
反対側には、
b0169330_1618131.jpg
霧島ツツジの庭が広がります。
b0169330_1618337.jpg
書院から、
b0169330_182161.jpg
本堂へと進むと、
b0169330_16183866.jpg
池泉式の庭園が広がります。
b0169330_1842386.jpg
池のほとりには、シャクナゲが清楚な花を咲かせていました。
b0169330_1843253.jpg
広がる緑が、
b0169330_1843672.jpg
本堂の床を、
b0169330_1844146.jpg
緑に染めていました。
b0169330_1619482.jpg
b0169330_1619851.jpg
書院を後にして、
b0169330_1844597.jpg
奥書院への回廊を進みます。
b0169330_16185451.jpg
見えてくるのが、
b0169330_1618448.jpg
先ほど書院側から眺めた霧島ツツジの庭。
b0169330_185691.jpg
真っ赤に燃えるように、
b0169330_1851161.jpg
咲き誇るそばに、
b0169330_185169.jpg
ピンクのシャクナゲも色を添えていました。
b0169330_1845629.jpg
b0169330_1845127.jpg
シャクナゲの向こうには、
b0169330_1852155.jpg
散った霧島ツツジが、地面を赤く染めていました。
b0169330_1852671.jpg
シャクナゲと、
b0169330_16185978.jpg
霧島ツツジに彩られた庭園を堪能し、
b0169330_16191341.jpg
庫裏から外に出ました。
b0169330_181015.jpg
門をくぐり、
b0169330_181586.jpg
梅園に沿って歩いていくと、
b0169330_1812636.jpg
梅林とツツジを見下ろすように、
b0169330_1813068.jpg
薬医門が堂々とそびえ、
b0169330_1814044.jpg
奥には大玄関を見渡しました。
b0169330_1811191.jpg
さらに奥に進むと、
b0169330_1812051.jpg
静かな竹林の中に、
b0169330_1811567.jpg
小野小町ゆかりの遺跡「化粧の井戸」がひっそりと佇んでいました。

by kyoto-omoide | 2016-05-24 15:00 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新緑のお寺 -隋心院(雨の日)-      春の京都禅寺一斉拝観 -東福寺... >>