MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 22日

鎌倉・坂の下 -サイラム③-

b0169330_8265890.jpg
ヴィーガンフレンチトースト。



b0169330_1741848.jpg
2回目のサイラムへ。
b0169330_7242723.jpg
今回はテラス席を目指し、
b0169330_724398.jpg
そして、
b0169330_7242176.jpg
こちらをいただきに訪れました。
b0169330_7245897.jpg
青い海を目前にした、
b0169330_725550.jpg
テラス席に、
b0169330_7245165.jpg
たっぷりの日差しが注ぎます。
b0169330_7251282.jpg
お店に入り、
b0169330_7252552.jpg
テラス席に案内していただきました。
b0169330_7253233.jpg
訪れたのは、
b0169330_23494264.jpg
晴れた春の日の午後。
b0169330_23494975.jpg
海辺の日差しが眩しい時でした。
b0169330_23495452.jpg
テラス席には他にお客さんはおらず、ゆっくり潮風にあたりながらゆっくりできそうです。
b0169330_23572477.jpg
海を目前にした席へ。
b0169330_23575560.jpg
サイラム鎌倉店の特等席です。
b0169330_235804.jpg
春の日差しに、
b0169330_2358662.jpg
穏やかに寄せる波。
b0169330_23581151.jpg
最初は心地よかったですが、
b0169330_002023.jpg
段々と暑くなってきたのと、
b0169330_002569.jpg
これからいただくものが溶けてしまいそうでしたので、
b0169330_2350057.jpg
2列目に退避しました^^;
b0169330_2350668.jpg

b0169330_23573571.jpg
b0169330_2357507.jpg
しばらくゆっくりしていると、
b0169330_23413025.jpg
注文していた、
b0169330_23413747.jpg
「サイラム特製フレンチトーストドリンクセット(1800円)」を持ってきていただけました。
b0169330_8362659.jpg
トレーに載ったフレンチトーストとドリンクは、
b0169330_8363219.jpg
見た目も美しく、
b0169330_836369.jpg
思わず声が上がります。
b0169330_17041256.jpg
ドリンクは自家栽培珈琲で。
b0169330_827571.jpg
このフレンチトーストはお店の名物の一品で、
b0169330_827114.jpg
天然酵母パンを甘酒豆乳クリームに浸し、
b0169330_8271622.jpg
玄米粉クリームに豆乳バニラアイスが添えられています。
b0169330_8274366.jpg
目の前に広がる、
b0169330_8272741.jpg
青い海を目にしながら、
b0169330_8273395.jpg
明るい日差しの中で、
b0169330_8273824.jpg
いただきます^^
b0169330_8364654.jpg
もちろん動物由来のものは使っていませんが、
b0169330_97332.jpg
見た目はとても植物性食品のみを使ったとは思えないほど贅沢なスイーツに仕上がっています。
b0169330_974126.jpg
半分に切った天然酵母食パン3枚と、
b0169330_974721.jpg
ボリュームたっぷり。
b0169330_14581464.jpg
まろやかな玄米粉クリームとさっぱりしたバニラアイスがよく合います。付け合わせのドライフルーツやカボチャの種の食感もアクセントになっています。
b0169330_1618168.jpg
フレンチトーストの食感はふわふわながらしっかりした生地の噛みごたえに、
b0169330_1618831.jpg
軽い玄米粉クリームがヘルシーな味わいがヴィーガン料理ならではのフレンチトーストでした。
b0169330_8272120.jpg
海を眺めながら、身体に優しいスィーツをいただき、穏やかな午後のひと時を過ごすことができました。

by kyoto-omoide | 2017-05-22 12:15 | 鎌倉(坂の下) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉・坂の下 -café re...      鎌倉・坂の下 -サイラム②- >>