MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 30日

鎌倉・坂の下 -café recette 鎌倉⑦-

b0169330_23434872.jpg
「究極のフレンチトースト」




b0169330_22424739.jpg
小路に佇む、
b0169330_23495969.jpg
café recette鎌倉、
b0169330_2350742.jpg
最後の訪問は、
b0169330_23501316.jpg
午後遅くに訪れました。
b0169330_23502763.jpg
b0169330_031892.jpg
午後の日差しが差し込む店内へ。
b0169330_23422238.jpg
オーダーを済ませしばらく待っていると、
b0169330_23164218.jpg
ドリンクの紅茶と、
b0169330_23164713.jpg
パン耳のラスクが運ばれてきました。
b0169330_23165471.jpg
注文したフレンチトーストに使ったパンの耳をラスクにしたものです。
b0169330_2317638.jpg
塩コショウで味付けしたラスク、
b0169330_2343166.jpg
さくさくで美味しくいただきました。
b0169330_23431461.jpg
b0169330_23432112.jpg
そして20分ほど待って運ばれてきたのが、
b0169330_23422968.jpg
「ルセットの最高級パンと平飼い卵を使った究極のフレンチトースト(ドリンクセットで1700円)」。
b0169330_21532883.jpg
b0169330_2342366.jpg
café recette 鎌倉で最も人気が高く、
b0169330_23453547.jpg
数量限定のため午後にはなくなることもあります。
b0169330_23454178.jpg
時間をかけて一枚一枚丁寧に焼き上げたフレンチトースト。
b0169330_23454898.jpg
ルセットの最高級食パン(生地の中に発酵バターを多く練り込んだ@butterという種類)を、
b0169330_23455458.jpg
平飼い卵と牛乳で作ったアパレイユに一晩浸し、
b0169330_2346176.jpg
フライパンでじっくりと焼き上げ、
b0169330_23162721.jpg
仕上げに表面をキャラメリゼした上に、
b0169330_00053638.jpg
アーモンドスライスをふんだんにちりばめた贅沢なフレンチトースト。
b0169330_00050836.jpg
鮮やかな果実と一緒に、
b0169330_23163565.jpg
まさに究極のフレンチトーストです。
b0169330_23432885.jpg
一緒に運ばれてきたのは、
b0169330_2357403.jpg
自家製カラメルメイプルと自家製カラメル蜂蜜。
b0169330_021215.jpg
熱々のうちに、
b0169330_01482.jpg
まずは何もつけずに、
b0169330_015689.jpg
いただきます。
b0169330_02416.jpg
柔らかさともちもち感たっぷりのフレンチトースト、主役がパンということを感じさせてくれます。
b0169330_022079.jpg
そして、
b0169330_022882.jpg
メープルをかけたり、
b0169330_023793.jpg
蜂蜜をかけたりして、様々な味わいを楽しむことができました。
b0169330_00050642.jpg
大正時代に作られた古民家をリノベーションした落ち着く雰囲気の中で、
b0169330_00053540.jpg
究極のフレンチトーストを、
b0169330_00053665.jpg
ゆっくりいただくことができました。
b0169330_014055.jpg
b0169330_00050620.jpg

b0169330_23504013.jpg
何度も訪れたcafé recette。夏限定のアラスカの氷河を使った鎌倉氷もいただいてみたいです。
b0169330_23441148.jpg
坂の下の小路をたどり、
b0169330_23564542.jpg
後にしました。

by kyoto-omoide | 2017-05-30 15:30 | 鎌倉(坂の下) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉・坂の下 -福日和カフェ①-      鎌倉・坂の下 -café re... >>