MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 21日

鎌倉・坂の下 -手ぬぐいカフェ 一花屋①-

b0169330_09322458.jpg
てぬぐいカフェへ。



b0169330_8562225.jpg
力餅屋から御霊神社へ向かう小路の途中、
b0169330_8562865.jpg
左手に黒い古民家が見えてきます。
b0169330_8563459.jpg
ちょうど江ノ電が過ぎていきました。
b0169330_8564728.jpg
遮断機が上がりしばしの静寂の後、
b0169330_8565360.jpg
再び踏切が鳴り、
b0169330_8565962.jpg
江ノ電がゆっくり過ぎていきます。
b0169330_857546.jpg
b0169330_8571153.jpg
b0169330_955445.jpg
b0169330_96198.jpg
再び遮断機が上がり、御霊神社へのお参りの人が踏切を渡ります。
b0169330_8552970.jpg
左手に見えるこちらの古民家。
b0169330_8561175.jpg
黒い壁が印象的です。
b0169330_96874.jpg
こちらが、
b0169330_961495.jpg
坂の下の古民家カフェの一つ、
b0169330_09315681.jpg
「一花屋」さんです。
b0169330_9295384.jpg
鬱蒼とした緑に包まれた、
b0169330_962141.jpg
昭和初期の日本家屋、
b0169330_9295995.jpg
もとは茶室だったそうですが、
b0169330_962771.jpg
約10年前にオープンした坂の下の古民家カフェの草分け的なカフェです。
b0169330_09315694.jpg
てぬぐいカフェという名前も、
b0169330_09315674.jpg
なんとなく懐かしい響き。
b0169330_9302190.jpg
緑に包まれた、
b0169330_9294669.jpg
レトロな雰囲気の門構えに、
b0169330_09315422.jpg
昭和の佇まいを感じさせます。
b0169330_09315477.jpg
b0169330_09315369.jpg
門をくぐります。

by kyoto-omoide | 2017-06-21 10:20 | 鎌倉(坂の下) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉・坂の下 -手ぬぐいカフェ...      鎌倉・坂の下 -Caffe K... >>