MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 03日

鎌倉・坂の下 -ロッシーズ(ROSSHIES)-

b0169330_7482671.jpg
ダブルアボガドバーガー。



b0169330_7445823.jpg
江ノ電が行く坂の下。
b0169330_17042998.jpg
b0169330_745353.jpg
線路と、
b0169330_745952.jpg
道に挟まれた、
b0169330_7452062.jpg
白い建物。
b0169330_7452449.jpg
こちらが、
b0169330_7453530.jpg
坂の下に2016年11月にオープンした、
b0169330_17051275.jpg
ロッシーズ。
b0169330_17042830.jpg
3年前まで横須賀野比海岸にお店があり、
b0169330_17051222.jpg
本格的ハンバーガーやアボカド料理で大変人気のお店で8年間営業されていました。
b0169330_17051239.jpg
そして、昨年鎌倉・長谷に移して復活オープンされました。
b0169330_7445240.jpg
b0169330_17051113.jpg
お店に入ると、
b0169330_7455557.jpg
木を基調にした空間。
b0169330_17051048.jpg
b0169330_7454040.jpg
大きな窓の向こうを、
b0169330_7454593.jpg
江ノ電が走ります。
b0169330_746029.jpg
野比海岸時代の美味しい料理がいただけますが、
b0169330_746483.jpg
特に絶品なのが、
b0169330_7461092.jpg
ハンバーガー。
b0169330_7462350.jpg
早速注文して、
b0169330_7463498.jpg
アイスコーヒーをいたっだいていると、
b0169330_7475695.jpg
「ダブルアボガドバーガー(1200円)」が運ばれてきました。
b0169330_748125.jpg
予想外のサイズに、
b0169330_748691.jpg
思わずのけぞりました。
b0169330_7481147.jpg
肉厚ハンバーグにワカモレディップとスライスアボカドのダブル盛り。
b0169330_7483451.jpg
バンズが大きな口を開けて、
b0169330_822060.jpg
こちらを向いています。
b0169330_822757.jpg
ROSSHIESさんのワカモレは、カリフォルニアのアボカドコンテストで入賞したほどで、
b0169330_823259.jpg
スライスアボガドにたっぷりとのっています。
b0169330_82382.jpg
バンズは横須賀の有名なパン屋「ザクロ」さんのパンを使用
b0169330_824545.jpg
手に取ってみましたが、とても口に入りそうにないサイズ。
b0169330_825012.jpg
ぎゅっとつぶして頬張ると、
b0169330_825651.jpg
ビーフ100%200gの肉厚ハンバーグと溢れんばかりのアボカドとワカモレがジューシーなパテ、表面はサクっと中はもっちりのバンズが、絶妙にマッチし、
b0169330_812843.jpg
一気に完食してしまう美味しさでした。
b0169330_7475172.jpg
サイドのガーデンサラダとポテトも美味しく、絶品のハンバーガーランチとなりました。
b0169330_8122267.jpg
3年ぶりに帰ってきたロッシーズ。
b0169330_8121516.jpg
店内にはカエルがいっぱい。
b0169330_8122834.jpg
野比海岸時代のお店には訪れたことはありませんが、
b0169330_812364.jpg
そのころと変わらぬ手作り感に溢れた雰囲気が残っているそうです。
b0169330_812491.jpg
現在のところ、バーガーや食事をいただけるのは土日のお昼だけのようですが、
b0169330_81317.jpg
江ノ電の音を聞きながらいただく絶品アボカド料理、
b0169330_17051123.jpg
またいただきに訪れたいです。
b0169330_17042744.jpg
b0169330_17042792.jpg
お店を出ると、
b0169330_17042718.jpg
アジサイの中を江ノ電が通っていきました。
b0169330_17042644.jpg


by kyoto-omoide | 2017-07-03 12:00 | 鎌倉(坂の下) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉・坂の下 -Restaur...      鎌倉・坂の下 -江ノ電- >>