MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 04月 28日

松尾大社の山吹

b0169330_13384243.jpg
洛西にある松尾大社は関西一の山吹の名所として知られており、境内には約3000株の山吹の花が植えられています。(2008年4月25日訪問)



b0169330_13374641.jpg
b0169330_13375469.jpg
この季節になると松尾大社境内を横切る一ノ井川のほとりの山吹が、水面にも黄金の花を咲かせます。
b0169330_13373387.jpg

b0169330_1338328.jpg
松尾大社は、「酒造第一祖神」として崇拝されており、境内の霊泉の「亀の井」の水を醸造の時に混ぜると酒が腐らないといわれています。
b0169330_1338112.jpg

b0169330_13382094.jpg
これが「亀の井」、亀さんの口から水が出ています。汲みに来る人が後を絶ちません。
b0169330_13383036.jpg

b0169330_13385223.jpg
境内は黄色一色に染まっていました。

山吹が見ごろを迎える頃、2日間だけライトアップされますので、改めて行ってみました。(2008年4月26日訪問)
b0169330_13385962.jpg
夕闇を迎えた大鳥居。
b0169330_1340348.jpg
楼門もライトアップされて暗闇に浮かび上がっています。
b0169330_1339988.jpg
まだ明るさの残る空が暗くなっていくにつれ、山吹の黄色が光に浮かび上がっていきます。
b0169330_1339274.jpg
b0169330_13393671.jpg
b0169330_13394695.jpg
b0169330_13395740.jpg
b0169330_1340721.jpg
b0169330_13402617.jpg
b0169330_13401661.jpg
松尾大社には、昭和を代表する作庭家、重森三玲(しげもりみれい)が設計した「松風苑」という3つの庭から庭園があります。そのひとつ、「曲水の庭」も・・・
b0169330_13415666.jpg
「蓬莱の庭」もライトアップされていました。

by kyoto-omoide | 2009-04-28 10:00 | 京都(春) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鳥羽の藤      長岡天満宮の霧島つつじ >>