MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 29日

京の年末風景 -年越し蕎麦-

b0169330_085089.jpg
麩屋町通三条にある「晦庵 河道屋」さんで年越しそばをいただきました。(2008年12月30日訪問)



b0169330_2351103.jpg
「晦庵 河道屋」は、江戸時代から続く老舗のおそば屋さんです。
b0169330_23504227.jpg
風情ある建物の暖簾をくぐると・・・
b0169330_2351152.jpg
打ち水のされた石畳が玄関へと誘ってくれます。
b0169330_23513420.jpg
中に入ると、一旦中庭を抜けて、
b0169330_23512175.jpg
奥のお部屋に案内していただきました。
b0169330_23514061.jpg
窓からはお庭も見え、
b0169330_23512775.jpg
なかなか風情のあるお部屋です。
b0169330_0111681.jpg
注文したのが、この店ならではの「辛味大根」を使ったおろしそば(580円)です。(美味しんぼでも紹介されたとか)
b0169330_2352186.jpg
辛味大根は京野菜の一つで、その名の通りとても辛いのですが、それをおろしてそばの薬味として使われています。
b0169330_23521182.jpg
おつゆをかけて早速いただいてみると、ほどよい辛さのおろし大根がおそばとおつゆと良く合って美味しかったです。これをいただけるのも辛味大根が出荷される秋から冬にかけての一時期だけということです。
b0169330_23521874.jpg
老舗らしい風情あるおそば屋さんで美味しい年越しそばをいただくことができました。

by kyoto-omoide | 2010-12-29 11:00 | 京都(おそば) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京の年末風景 -をけら詣り-      京の年末風景 -錦市場- >>