MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 09日

地蔵禅院(前編)

b0169330_22102260.jpg
井手町桜まつりを訪れました。(2008年4月5日訪問)



b0169330_22103244.jpg
JR奈良線の玉水駅から少し歩くと、玉川堤が現われます。
b0169330_2210374.jpg
玉川は春は桜の名所として知られ、
b0169330_22104184.jpg
川縁を覆うように美しい桜が咲き誇ります。
b0169330_22104546.jpg
開花にあわせて行われるさくら祭り、大勢の花見客が訪れていました。
b0169330_22113357.jpg
玉川堤から少し歩いたところにあるのが地蔵禅院です。
b0169330_22112888.jpg
春にはここに大きな枝垂れ桜が咲き誇ります。
b0169330_2211386.jpg
訪れた日はちょうど満開で、周りの菜の花と美しい春景色が広がっていました。
b0169330_22105350.jpg
地蔵禅院は、木津の山々を見渡す高台にある曹洞宗の小さなお寺です。
b0169330_221193.jpg
春の花々と枝垂れ桜の彼方に、
b0169330_221151.jpg
井手の街並みと山々を一望する美しい風景を見ることができました。
b0169330_2211195.jpg
この2本の枝垂れ桜の親になるのが・・・
b0169330_22112231.jpg
鐘楼横のこのしだれ桜です。
b0169330_22111628.jpg
江戸時代享保年間に植樹されたと言われる名桜で、
b0169330_22121270.jpg
円山公園の先代の枝垂れ桜と親木が同じであり、現在の円山公園の枝垂れ桜の叔父にあたります。
b0169330_22114978.jpg
子桜にあたるこの2本の枝垂れ桜も樹齢100年ということですから、お寺さんもいかにこの桜を大切に管理されているかがわかります。
b0169330_22114438.jpg
そのおかげで毎年美しい花が咲き誇るこの風景を楽しませていただくことができます。
b0169330_22123974.jpg
枝垂れ桜の向こうに・・・
b0169330_22123398.jpg
桃源郷のような春景色が広がっていました。
b0169330_2212189.jpg
ここを訪れたのは夕暮れ間近。
b0169330_22115560.jpg
段々と日が傾いてきました。
b0169330_2212721.jpg
春の夕方のおだやかな日差しが境内を包み込んでいきます。
b0169330_22122717.jpg
鐘楼横の枝垂れ桜も夕陽に染まりはじめ・・・
b0169330_22121685.jpg
夕日を浴びて神々しく輝いていました。

by kyoto-omoide | 2011-04-09 16:00 | 京都(桜) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 地蔵禅院(中編)      東山夜桜巡り -再び、円山公園- >>