MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 03日

祇園きなな

b0169330_2333880.jpg
こちらも祇園の花見小路にある「祇園きなな」さんを訪れました。(2011年1月23日、2009年1月12日訪問)



b0169330_2324167.jpg
花見小路から一本西に入ると風情ある路地が続いています。
b0169330_2324923.jpg
濡れた石畳、まわりはお茶屋さんが連なる一角に・・・
b0169330_2324591.jpg
祇園きななさんが見えてきます。
b0169330_2325325.jpg
ここもお茶屋さんにしか見えない外観ですが、
b0169330_2323760.jpg
アイスクリーム専門店です^^
b0169330_232306.jpg
1階は工房になっており2階でできたてのアイスをいただくことができます。
b0169330_23257100.jpg
窓の外には祇園らしい風情の茶屋の家並みが続きます。
b0169330_233140.jpg
3種類あるパフェの中から一番人気の「きななハポン」(1050円)をいただきました^^
b0169330_2333226.jpg
三種類のきなな(プレーン・黒ごま・よもぎ)と、わらびもち・白玉・そばぼうろ・丹波大納言餡・栗・八ッ橋を使用した和のパフェです。
b0169330_2331546.jpg
きななとはきなこのアイスのことで、丹波黒大豆きなこを始めとする厳選された天然素材を使用し、着色料、保存料を一切使わず、脂肪分も極力抑えて作られています。そして、通常アイスクリームに欠かせない卵も使用しておらず、身体にも優しいアイスです。
b0169330_2332024.jpg
和パフェ「きななジャポン」を何となくスペイン語にしたのが「きななハポン」。
b0169330_2332660.jpg
口溶けのよさとほのかな甘味の京きななが入った美味しいパフェをいただきました^^
b0169330_2323398.jpg
風情ある花見小路にたたずむ祇園きななさん。夜に訪れると・・・
b0169330_2322512.jpg
格子戸から漏れる明りが風情を高めます。
b0169330_2322174.jpg
とてもアイス屋さんに入る雰囲気ではないですね^^;
b0169330_2334311.jpg
この時いただいたのは「きなな三種盛」(735円)。
b0169330_2334882.jpg
日によって異なる二種類の味のきななに、さらに一種類季節のフルーツ等限定の味を加えた三種盛りです。
b0169330_2335392.jpg
この時いただいたのが、左から黒蜜、プレーン(きなこ)、黒胡麻の三種。
b0169330_2335964.jpg
そして、奥にもう一つ・・・
b0169330_234433.jpg
オプションの「できたてきななハーフサイズ」(210円)です。店内の工房で造りたてのきなこアイス「できたてきなな」。一度冷蔵庫で固めたアイスとは全く違う舌触りのなめらかさに驚きの美味しさです。
b0169330_2342595.jpg
祇園きななさんは2003年8月に祇園新橋にきなこアイス専門店として開店し、2005年4月に今の祇園・西花見小路に移転しました。
b0169330_234933.jpg
以来、祇園の風情の中で美味しく身体に優しいアイスクリームをいただける人気のお店になりました。

by kyoto-omoide | 2011-08-03 11:30 | 京都(cafe) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都府立植物園 -朝顔展-      祇園NITI >>