MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 03日

本願寺界隈 -今西軒-

b0169330_73496.jpg
おはぎの名店へ。(2010年11月13日訪問)



b0169330_7343817.jpg
こちらも東本願寺にほど近い路地の一角に佇む、
b0169330_7342760.jpg
名物のおはぎで有名なお店、
b0169330_7343188.jpg
「今西軒」さんです。
b0169330_7345583.jpg
江戸末期建築という町家のショーガラスに・・・
b0169330_7345064.jpg
美味しそうなおはぎが並んでいます。
b0169330_7344660.jpg
こちらのおはぎは、つぶあん、こしあん、きなこの3種類だけ。その中でも特にきなこの人気が高く、午前中の早い時間に売る切れることも多いそうです。
b0169330_7345948.jpg
11時半頃おはぎを買い、さらざんさんでのランチの後、再びお店の前を通ってみると、
b0169330_735327.jpg
案の定、きなこは売り切れていました。
b0169330_735778.jpg
今西軒さんは明治30年の創業。一時期後継者がいなくなりお店を閉めていた時代があったそうですが、現在は4代目の店主が先代から受け継いだ伝統の味と技を守っていらっしゃいます。
b0169330_7352162.jpg
その日の夜、宿でいただきました^^
b0169330_7351330.jpg
b0169330_7352680.jpg
運よく3種類とも買うことができました。左から、きなこ、こしあん、つぶあんです。(3種ともひとつ170円)
b0169330_7353243.jpg
まずは一番人気のきなこから。
b0169330_7353888.jpg
きな粉、お餅、あっさりした甘さのなめらかなこし餡が上品で絶妙な美味しさで、人気のほどがうかがえる逸品でした。
b0169330_7354646.jpg
つづいて、おはぎのスタンダード、つぶあん。
b0169330_7355222.jpg
こちらは小豆本来の香りと食感がお餅と絡み合い、おはぎらしい味わいです。
b0169330_7355753.jpg
最後にこしあん。
b0169330_736386.jpg
こちらは、餡そのもののなめらかな美味しさを堪能でき、しっかりと餡の味を噛みしめながらいただきました。3つとも一気にペロッと平らげてしまうほどの美味しいおはぎでした^^

by kyoto-omoide | 2011-09-03 11:20 | 京都(Sweets) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 本願寺界隈 -西本願寺-      本願寺界隈 -SOBACafe... >>