MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 09日

夏から秋へ

大きな被害をもたらした台風12号が過ぎ、東京もすっかり秋めいてきました。
電力使用制限令も今日で解除されることになり、節電の夏も終わりを迎えようとしています。
b0169330_21492794.jpg
そんな季節の変わり目に「茶寮都路里 東京汐留店」さんを訪れました。



b0169330_22401712.jpg
本格的に夏が始まる8月初めに訪れた時にいただいたのが、こちらの「涼果」(1400円)です。(2011年8月1日訪問)
b0169330_22402124.jpg
東京汐留店夏季限定のパフェです。
b0169330_22402419.jpg
都路里の定番の食材と、桃を使ったパフェということで、四種のアイス(抹茶、抹茶シャーベット、ヨーグルト、バニラ)と、桃ゼリー、抹茶ゼリー、フランボワーズの生クリーム、白玉、小豆とバラエティに富んだ内容となっています。
b0169330_22402875.jpg
桃ゼリー、ヨーグルトアイス、抹茶シャーベットの爽やかな組合せが夏にぴったりのパフェでした。
b0169330_21491690.jpg
そして9月になってからいただいたのが9月限定の「九秋(きゅうしゅう)」(1250円)です。(2011年9月7日訪問)
b0169330_21485569.jpg
「秋のはじめ」をイメージして作られたほうじ茶のパフェです。
b0169330_2149389.jpg
黒糖ゼリーと、ほうじ茶の食材(アイス、パンナコッタ、ゼリー、ごませんべい)の組み合わせは、夏の終わりから秋への季節の変わり目を感じさせてくれるパフェでした。
b0169330_22403529.jpg
夏の始まりと秋の始まりに、それぞれの季節らしい京スイーツをいただき、今年も暑かった夏とこれからやって来る紅葉の秋への思いを馳せることができました。

by kyoto-omoide | 2011-09-09 19:30 | 京都(IN東京) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 中秋の名月 -正伝寺(前編)-      嵐山鵜飼(後編) >>