MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 26日

京都のフレンチ⑦ -RENARD BLEU-

b0169330_0474917.jpg
烏丸姉小路にある人気のフレンチ「RENARD BLEU(ルナールブルー)」さんでランチをいただきました。(2009年8月19日訪問)



b0169330_0475456.jpg
2007年にオープン以来、コストパフォーマンスの高い美味しいフレンチが気軽にいただけるお店として人気が続いています。ルナールブルーとは「青いきつね」という意味だそうです。
b0169330_048218.jpg
なかなか予約もとれませんでしたが、ようやく訪れることができました。
b0169330_048533.jpg
お店の中は白と木目を基調とした落ち着いた雰囲気です。
b0169330_0481498.jpg
いくつかあるランチコースの中から、おすすめコースB(3800円)をお願いしました。
b0169330_0481066.jpg
早速、白ワインをいただいていると^^
b0169330_0483834.jpg
まず、本日の前菜が出てきました。
b0169330_0481842.jpg
一緒にフォカッチャとバケットも出てきました。
b0169330_0553833.jpg
生ハムと温泉卵のサラダです。ボリューム満点で新鮮なサラダとの相性も抜群でした。
b0169330_0484461.jpg
続いてスープ。
b0169330_0484997.jpg
とうもろこしのスープを冷製でいただきました。とうもろこしの甘みが効いた美味しいスープでした。
b0169330_0485434.jpg
続いては、このお店の名物ともいえる活オマール海老の半身をぜいたくに使った魚料理。
b0169330_0485926.jpg
お皿が運ばれてきた時から香ばしい香りが漂います。
b0169330_049595.jpg
身はプリプリの食感、旨味エキスもじゅわっとお口の中に広がります。添えられた手打ちパスタと絡めていただくと、もう最高の美味しさでした。
b0169330_0493311.jpg
続いてはお肉料理。
b0169330_0492719.jpg
丹波黒毛和牛ロース肉のロティ・ソース・ボルドレーズです。お肉の柔らかさ、旨みとも申し分ない美味しさでした。
b0169330_0493870.jpg
最後はデセール。
b0169330_23455087.jpg
一緒にシャーベットの入ったグラスが出てきました。
b0169330_0494731.jpg
シャーベットをかけてお召し上がりくださいとのことでしたので、かけてみました。
b0169330_0495220.jpg
すっきりしたミントのシャーベットが、デセールの甘みを引き出してさっぱりといただきました。
b0169330_0495778.jpg
最後の珈琲をいただいていると、
b0169330_050289.jpg
小菓子までいただいて大満足のランチとなりました。
b0169330_050771.jpg
マダムの暖かく心地よいおもてなしで、ゆっくり寛ぎながら美味しいフレンチをいただくことができました^^

by kyoto-omoide | 2011-02-26 11:30 | 京都(フレンチ) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都・花灯路IN椿山荘(前編)      京都のイタリアン⑥ -Trat... >>