MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 07日

鎌倉散歩 #34 -鶴岡八幡宮・七夕飾り(後編)-

b0169330_23322664.jpg
大石段を歩き、本宮へ。(2012年6月30日訪問)



b0169330_23322657.jpg
左側には樹齢1000年といわれる大銀杏が立っていましたが、平成22年3月、強風によって倒伏してしまいました。
b0169330_23323497.jpg
大石段を上がっていくと、
b0169330_23323421.jpg
本宮の楼門にもきれいな七夕飾りが施され、
b0169330_2332425.jpg
初夏の朝風に揺れていました。
b0169330_23324157.jpg
b0169330_23325618.jpg
楼門を見上げ、振り返ると、
b0169330_23324984.jpg
大石段の下に舞殿を見下ろし、
b0169330_23325775.jpg
はるか向こうには二の鳥居を見渡しました。
b0169330_2334813.jpg
b0169330_23335868.jpg
楼門に飾られた七夕飾りを見上げ、
b0169330_23335710.jpg
楼門に近づいていくと、
b0169330_23331579.jpg
奥の本宮の前にも七夕飾りが施され、
b0169330_23332467.jpg
色鮮やかな吹き流しがお参りの人たちを迎えていました。
b0169330_23332632.jpg
b0169330_23333665.jpg
b0169330_23342950.jpg
b0169330_23333787.jpg
お参りを終えた後振り返ると、
b0169330_23334738.jpg
七夕飾りの向こうに舞殿を見下ろしました。
b0169330_2333472.jpg
外に出て、
b0169330_23342031.jpg
七夕飾りを見上げてみました。
b0169330_2333580.jpg
日中は大勢の参拝客でにぎわう境内も、
b0169330_23331571.jpg
朝は静かな時間が流れ、
b0169330_2334915.jpg
ゆっくりとお参りさせていただきました。
b0169330_23341919.jpg
彩り豊なくす玉と吹流しなどの七夕飾りが掲げられた境内は七夕の風情に包まれていました。

by kyoto-omoide | 2013-07-07 07:20 | 鎌倉 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 祇園祭2011 -山鉾巡行の朝...      鎌倉散歩 #34 -鶴岡八幡宮... >>