MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 25日

真如堂宝物虫払会

b0169330_7145873.jpg
夏の真如堂へ。(2008年7月26日、2010年7月25日訪問)



b0169330_7523787.jpg
緑濃い山門をくぐると、
b0169330_7524457.jpg
ムクゲの花が迎えてくれました。
b0169330_7144265.jpg
b0169330_7144917.jpg
b0169330_715444.jpg
b0169330_715113.jpg
b0169330_7142438.jpg
参道を上がっていきます。
b0169330_7141891.jpg
秋は紅葉に包まれる境内も、夏は深い緑に包まれていました。
b0169330_7532220.jpg
おそろいの服を着た子供たちが駆け抜ける境内は、
b0169330_7532925.jpg
夏の日差しに緑が輝いていました。
b0169330_7133281.jpg
青空に映える三重塔の周りも、
b0169330_7533699.jpg
深い緑に包まれていました。
b0169330_7534381.jpg
b0169330_7133834.jpg
また、夏はちょうど三重塔の向かいに朝顔が咲き、
b0169330_7134321.jpg
爽やかな風景を演出していました。
b0169330_7135188.jpg
b0169330_23502265.jpg
真如堂では毎年7月25日に、
b0169330_7545677.jpg
宝物虫払会が行われます。
b0169330_7522250.jpg
宝蔵に納められている、「真如堂縁起絵巻」(写本)をはじめ寺宝200点が本堂で土用の風を通して虫干します。
b0169330_7521624.jpg
寺宝を鑑賞した後は、暑気払いの「枇杷(びわ)湯」をいただきます。
b0169330_752942.jpg
真如堂秘伝という枇杷湯は、喉・肺・胃・気分などを爽快にする生薬が施されています。
b0169330_7493795.jpg
夏の真如堂で暑気払いの飲み物をいただき、
b0169330_749312.jpg
しばし夏の暑さで疲れ始めた身体を癒していただきました。
b0169330_23163241.jpg
緑が広がる境内を歩き、
b0169330_2316271.jpg
気持ちのいいグリーンシャワーを体いっぱい浴びることができました。
b0169330_2317265.jpg
真如堂を後にして向かったのが、
b0169330_7151899.jpg
すぐ近くにある金戒光明寺塔頭の西雲院。
b0169330_7153713.jpg
会津藩士の菩提寺として知られる西雲院は、普段は訪れる人もまばらですが、
b0169330_7152546.jpg
夏には本堂前に置かれた蓮鉢の蓮の花が咲きます。
b0169330_7153017.jpg
b0169330_7154313.jpg
朝日に照らされた美しい蓮の花が、
b0169330_23164498.jpg
静かな境内で人知れず咲き誇っていました。
b0169330_23165013.jpg


by kyoto-omoide | 2013-07-25 10:00 | 京都(夏) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 萬福寺の蓮(前編)      大蓮寺の蓮 >>