MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 03月 17日

京都御苑の梅(前編)

b0169330_23242777.jpg
京都御苑へ。(2009年3月1日、14日、2013年3月17日訪問)



b0169330_23243786.jpg
間ノ町口から御苑内に入ると、
b0169330_23244392.jpg
ピンクの木が見えてきます。
b0169330_23244979.jpg
差し込む朝日に、
b0169330_23245487.jpg
ぼんやりと緑の中に浮かんでいました。
b0169330_23245940.jpg
この梅は「黒木の梅」と呼ばれ、
b0169330_23251489.jpg
遠く建礼門を見渡す、
b0169330_2325394.jpg
建礼門前大通りに面しています。
b0169330_23251988.jpg
黒木の梅に近づき、
b0169330_23252396.jpg
近くで眺めてみます。
b0169330_23252962.jpg
朝の柔らかな光線を浴びて、
b0169330_23253542.jpg
ピンクの花が、
b0169330_23254238.jpg
あさぼらけの空に浮かびます。
b0169330_23254958.jpg
b0169330_2326128.jpg
b0169330_23255520.jpg
御苑を散歩する人たちも増え始める頃、
b0169330_23261888.jpg
朝日が差し込み、
b0169330_23262462.jpg
辺りは幻想的な光に包まれました。
b0169330_2326651.jpg
b0169330_23261259.jpg
早朝の黒木の梅を、
b0169330_232629100.jpg
青空が美しいお昼前に訪れていました。
b0169330_23263761.jpg
陽光を受けて、
b0169330_23264919.jpg
美しいピンクの花が咲き誇り、
b0169330_23264335.jpg
その影を地面に映していました。
b0169330_23265673.jpg
この黒木の梅は、もとは九條邸跡にあったとされ、
b0169330_2327171.jpg
御苑の芝生に1本だけ立つ梅です。
b0169330_2327732.jpg
花がない時期は目立ちませんが、その分、花を咲かせるこの時期は際立つ存在感です。
b0169330_23271246.jpg
近寄ると、八重咲紅梅のボリュームある花が、
b0169330_23271888.jpg
びっしりと花をつけていました。
b0169330_23272491.jpg
近くの九条池にほとりにある厳島神社に架かる橋では、
b0169330_0134625.jpg
ねこにゃんがのんびり^^
b0169330_0135742.jpg
春の訪れを感じるように、
b0169330_014591.jpg
うたたねしていました。

by kyoto-omoide | 2015-03-17 06:50 | 京都(春) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都御苑の梅(後編)      真如堂 涅槃会 >>