MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 28日

京都の抹茶パフェ⑤(中村藤吉京都駅店、永楽屋)

b0169330_1754172.jpg
中村藤吉の抹茶パフェ。



b0169330_17553992.jpg
中村藤吉と言えば宇治に本店を置く、宇治抹茶の老舗ですが、
b0169330_17562140.jpg
京都駅内のスバコに京都駅店があり、非常に立地がよいこともあっていつも行列ができる人気のお店となっています。
b0169330_17542243.jpg
こちらでいただいたのが、京都駅前店限定の「まるとパフェ(抹茶)(981円)」。(2010年1月1日訪問)
b0169330_1755390.jpg
中村藤吉の屋号の「まると」が抹茶パウダーでデザインされ、
b0169330_17545863.jpg
その下には、抹茶ケーキ、あられ、抹茶ゼリー、抹茶アイスと、上から下までまさに抹茶尽くしのパフェでした。
b0169330_17554758.jpg
このまるとパフェにはもう1バージョンあって、
b0169330_17555273.jpg
それがこちらの「まるとパフェ(ほうじ茶)(981円)」。(2014年8月17日訪問)
b0169330_1756317.jpg
抹茶バージョンと同じくほうじ茶パウダーでまるとがデザインされ、
b0169330_17555827.jpg
ほうじ茶ケーキ、あられ、ほうじ茶ゼリー、ほうじ茶アイスと、上から下までまさにほうじ茶尽くしのパフェでした。
b0169330_17561497.jpg
b0169330_1755316.jpg
京都駅スバコの2階という最高の立地でいつも混んでいますが、
b0169330_17552798.jpg
併設のショップで宇治茶や、人気の生茶ゼリイを買うこともできます。
b0169330_011192.jpg
さてこちらは河原町にある老舗和菓子店「永楽屋」さんのパフェ。(2013年8月10日訪問)
b0169330_0112486.jpg
2階の喫茶室でいただくことができます。(※2014年2月にリニューアルされています。)
b0169330_0113028.jpg
いただいたのが、「楽・抹茶パフェ(1080円)」。
b0169330_0113688.jpg
手作りアイスクリームを始め、特製白玉粉に、和栗、宇治の抹茶など、
b0169330_0114929.jpg
厳選した材料を使い、ほど良い甘さに仕上げた、手作りにこだわった永楽屋オリジナルパフェです。
b0169330_0115435.jpg
b0169330_012190.jpg
b0169330_012667.jpg
b0169330_010171.jpg
京佃煮と和菓子の永楽屋は昭和21年(1946年)創業の老舗で、
b0169330_0103771.jpg
名物の一つが、大判おはぎ。
b0169330_0104881.jpg
買って帰り宿でいただきました。
b0169330_011695.jpg
こしあんを包んだきな粉と粒あんの2種類。
b0169330_010766.jpg
厳選された素材で丁寧に作られたおはぎ、美味しくいただきました。

by kyoto-omoide | 2015-06-28 14:45 | 京都(Sweets) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都の抹茶パフェ⑥(福寿園京都...      京都の抹茶パフェ④(茶寮 翠泉) >>