MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 06日

鎌倉小町通り -②納言 志るこ店(後編)-

b0169330_1722214.jpg
クリームあんみつ。



b0169330_17231650.jpg
氷の旗も立った初夏、
b0169330_1723778.jpg
再び納言 志るこ店を訪れました。
b0169330_17225779.jpg
b0169330_18334316.jpg
お店の中は創業60年の歴史を感じさせ、
b0169330_18335846.jpg
木の温もりと懐かしさを感じさせてくれます。
b0169330_17241188.jpg
年季の入った木のテーブルで、
b0169330_17233385.jpg
「クリームあんみつ(600円)」をいただきました。
b0169330_1724452.jpg
おしること並ぶお店の人気メニューです。
b0169330_17222580.jpg
5種類のフルーツとバニラアイス、
b0169330_17224239.jpg
そしてこし餡が寒天に乗せられています。
b0169330_17224818.jpg
スタンダードな昔ながらのあんみつのスタイルです。
b0169330_17235724.jpg
シンプルが故の美しさで、
b0169330_17234698.jpg
お茶の湯呑、お盆と相まって、
b0169330_17253193.jpg
60年前と変わらず愛され続けてきた理由がわかるような気がしました。
b0169330_18331724.jpg
一瞬、タイムスリップしたかのような錯覚に陥る中、
b0169330_18332597.jpg
極上のあんみつをいただきました。
b0169330_1833312.jpg
b0169330_21371419.jpg
そして、最後はやはり・・・
b0169330_21364723.jpg
こちら。
b0169330_18343350.jpg
冬のしるこ、夏のかき氷とも称される納言 志るこ店の名物です。
b0169330_1834430.jpg
いただいたのは「宇治金時(700円)」。
b0169330_18352890.jpg
真緑のかき氷は、
b0169330_18344790.jpg
美しい抹茶の緑そのもので、
b0169330_18345537.jpg
細やかな氷を包み込み、
b0169330_1835251.jpg
器から溢れんばかりでした。
b0169330_183583.jpg
シンプルな器に、
b0169330_21343614.jpg
シンプルなシロップに、
b0169330_21344557.jpg
シンプルな氷。
b0169330_18353568.jpg
どこか懐かしく、
b0169330_2135194.jpg
かつて夏の田舎で食べた記憶が甦り、
b0169330_2135854.jpg
今の時代から、
b0169330_21352088.jpg
昔へとタイムスリップしました。
b0169330_2135278.jpg
そんな特別な気持ちにさせてくれたかき氷を、
b0169330_18351442.jpg
いただきます。
b0169330_21354734.jpg
氷をすくうと、
b0169330_2136186.jpg
きめの細かい氷が抹茶色に染まり、
b0169330_2136784.jpg
そして、食べ進めると、底から小豆が顔を覗かせました。
b0169330_21361479.jpg
抹茶のほろ苦さとつぶ餡のバランスが絶妙のかき氷、美味しくいただきました。
b0169330_21363162.jpg
ひと時の安らぎをいただき、お店を後にしました。
b0169330_21365311.jpg
夏のかき氷、冬のおしること、
b0169330_21372891.jpg
季節が廻ればそのたびに訪れたくなる鎌倉の甘味処の名店です。

by kyoto-omoide | 2015-10-06 15:00 | 鎌倉(小町通り) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉小町通り -③秋本-      鎌倉小町通り -②納言 志るこ... >>