MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 08日

鎌倉小町通り -③秋本-

b0169330_7314598.jpg
生しらすをいただきに。



b0169330_13285078.jpg
小町通りを入って、
b0169330_724166.jpg
すぐ左手に見えてくるのが「i-ZA鎌倉」。
b0169330_724922.jpg
鎌倉ならではの逸品を扱うショップや、地の食材を生かした食事処、カフェなどが並ぶ空間です。
b0169330_7253376.jpg
ビルの間の通路に入ると、
b0169330_726369.jpg
赤い絨毯の続く両側に、
b0169330_7263081.jpg
色々なショップが並び、
b0169330_7262478.jpg
その奥には、
b0169330_7264890.jpg
広々とした空間が広がっていました。
b0169330_7241423.jpg
円形のビルに囲まれた中心に、
b0169330_7241946.jpg
一本の木が立ち、
b0169330_7242591.jpg
日差しが降り注いでいました。
b0169330_7243027.jpg
ビルの階段を3階へ。
b0169330_7243410.jpg
中庭を見下ろしながら進むと、
b0169330_7243947.jpg
「秋本」さんが見えてきました。(2015年4月26日訪問)
b0169330_7244368.jpg
鎌倉の「とれたて生しらす丼」と「鎌倉野菜天ぷら」がリーズナブルに楽しめることで、
b0169330_7245525.jpg
大変人気の高いお店です。
b0169330_72516.jpg
開店前に着いてしまったので、
b0169330_725642.jpg
ビルをぐるり1周しました。
b0169330_7251284.jpg
そうしているうちに、
b0169330_7253923.jpg
1階のカフェも、
b0169330_7254556.jpg
オープンしました。
b0169330_7265938.jpg
お店に戻ると、
b0169330_727572.jpg
暖簾が出ていましたので、
b0169330_7265444.jpg
レジで名前を告げて、後はひたすら待ちます。
b0169330_7271792.jpg
休日には開店前に100人並ぶこともあるほどで、お目当てはこれです^^
b0169330_7274895.jpg
開店すると順番に案内していただきました。
b0169330_21414171.jpg
外では大勢の人が待っているとおりすぐに満席になりました。
b0169330_7272993.jpg
秋本さんでは腰越より毎朝直送される生しらすと農家から届く採れたて新鮮な鎌倉野菜など、地元の豊富な食材を中心に和食の技術を生かしたお料理をいただくことができ、
b0169330_7275430.jpg
早速一番人気のメニューをお願いしました。
b0169330_728111.jpg
まずはお茶と、
b0169330_728735.jpg
先付。
b0169330_7282690.jpg
「チーズ豆腐」
b0169330_7281941.jpg
みかけはお豆腐ですが、
b0169330_7283816.jpg
口に入れると濃厚なチーズの味わい。しかし食感はお豆腐。
b0169330_7285754.jpg
続いて「生しらす丼」。
b0169330_7302764.jpg
禁漁期を除いた4月〜12月限定の味わいです。
b0169330_73033100.jpg
こちらがお料理全体。お店の人気No.1の「鎌倉づくし(2000円)」です。
b0169330_7305892.jpg
生しらす丼と、
b0169330_7304640.jpg
彩り鮮やかな鎌倉野菜の天ぷら。
b0169330_7305274.jpg
まさに鎌倉づくしのセットです。
b0169330_731529.jpg
腰越の海で穫れた湘南生しらす。
b0169330_731122.jpg
毎朝、漁師さんから仕入れていますので鮮度は抜群です。
b0169330_73139100.jpg
生しらすの下には釜揚げすらす。
b0169330_731594.jpg
存分に新鮮なしらすを味わうことができます。
b0169330_7321344.jpg
まずは醤油をかけてしらすだけ、
b0169330_7322074.jpg
そしてごはんといただきました。
b0169330_7311856.jpg
てんぷらもいただきます。
b0169330_7322673.jpg
彩り鮮やかな鎌倉野菜の天ぷらは、
b0169330_7323483.jpg
「薄い衣」が素材の味を引き立て、
b0169330_7324177.jpg
カラッとして口当たりが軽くなるよう油を調整して揚げています。
b0169330_7324823.jpg
味はもちろんピンクや黄色、みどりや紫など色鮮やかな野菜は見た目も美しく、
b0169330_7325550.jpg
どんどん口に入っていきました。
b0169330_21355554.jpg
b0169330_2136360.jpg
b0169330_21411672.jpg
b0169330_21352026.jpg
さて、しらす丼の後半は、お店の方お奨めの温泉玉子をかけていただきます。
b0169330_21353687.jpg
玉子を割って、
b0169330_21354232.jpg
黄身を絡めると、
b0169330_21354949.jpg
まろやかな食感に変化して更に美味しくいただくことができました。
b0169330_21412946.jpg
生しらす丼に鎌倉野菜の天ぷらは、ボリュームもたっぷりで鎌倉の味を堪能させていただきました。
b0169330_21414833.jpg
最後はデザート。
b0169330_21415438.jpg
柚子シャーベットでさっぱりしました。
b0169330_2142173.jpg
b0169330_1329258.jpg
食後はショップを覗いて帰りました。
b0169330_1329748.jpg
鎌倉屋さんは和風雑貨、四季折々の風情を表現した和菓子やお土産品、鎌倉の地で育った逸品を取り揃えるギフトショップで、
b0169330_13291499.jpg
こちらでは日本の調味料が所狭しと並んでいました。
b0169330_13293112.jpg
こちらは可愛らしい小物。
b0169330_13293634.jpg
おむすび専用ポーチでした。
b0169330_13294646.jpg
他にも鎌倉の和菓子屋おみやげ品など、覗いているだけで楽しいお店が並んでいました。
b0169330_7252032.jpg
小町通りに出ると、右手に入口の鳥居、向かいにイワタコーヒーさんを見渡しました。

by kyoto-omoide | 2015-10-08 11:00 | 鎌倉(小町通り) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉小町通り -④なると屋+典座-      鎌倉小町通り -②納言 志るこ... >>