MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 18日

鎌倉小町通り -⑨豊島屋菓寮 八十小路(前編)-

b0169330_23305917.jpg
鳩サブレの豊島屋の甘味処へ。(2012年10月28日、2013年7月7日訪問)



b0169330_17321194.jpg
甘処あかねさんの向かいにあるのが、
b0169330_23311188.jpg
「豊島屋菓寮 八十小路(はとこうじ)」。
b0169330_17321810.jpg
鳩サブレーで有名な豊島屋が経営する甘味処です。
b0169330_23304539.jpg
b0169330_23355461.jpg
苔の美しい庭園を、
b0169330_23355944.jpg
シュウメイギクが彩っていました。
b0169330_233050100.jpg
豊島屋は明治27年(1894年)に鎌倉の地に誕生し、初代が生み出した明治生まれの「鳩サブレー」は鎌倉の代名詞のお菓子となりました。
b0169330_23305597.jpg
そんな老舗菓子店ならではの本格的な和のスイーツをいただけることで人気の高いお店です。
b0169330_2331260.jpg
手入れの行き届いた美しい庭園を見ながら、
b0169330_23354386.jpg
石畳を進み、
b0169330_21452275.jpg
お店の中へ。
b0169330_21491037.jpg
ゆったりとした店内からは、
b0169330_2147968.jpg
窓の外の庭園を見渡します。甘処あかねさんの旗も見えます。
b0169330_2147234.jpg
窓側の席に座りました。
b0169330_21451783.jpg
メニューにも鳩さん、
b0169330_21453754.jpg
おしぼり、ナプキンにも鳩さんマーク。徹底してますね。
b0169330_21472214.jpg
いただいたのが「本わらび餅(630円)」。
b0169330_23352728.jpg
八十小路さんで、
b0169330_23351735.jpg
最も人気の高い一品です。
b0169330_23312771.jpg
注文を受けてから作りますのでまさに作り立ての温かさ。
b0169330_2335324.jpg
本わらび餅特有の舌触りが味わえます。
b0169330_21472967.jpg
きなこがまぶされたできたてのわらび餅は、
b0169330_21485151.jpg
フルフルと震えるほどの柔らかさで、
b0169330_21474689.jpg
広がる風景を眺めながらいただきます。
b0169330_21474094.jpg
b0169330_21485762.jpg
口の中に入れるとトロリととけて、
b0169330_2149458.jpg
穏やかな甘さと温かさに至福のひと時を過ごすことができました。
b0169330_21494080.jpg
2回目に訪れた時にいただいたのが「クリームあんみつ(1000円)」。
b0169330_21493421.jpg
カラフルなあんみつですがフルーツなどは入っていなくてとてもシンプルです。
b0169330_21494549.jpg
その中で目をひくのが、紅白の白玉と、
b0169330_21495258.jpg
鳩さん^^
b0169330_21495898.jpg
クリームあんみつは白みつ、黒みつのどちらかを選ぶことができ、
b0169330_21501329.jpg
黒みつをたっぷり寒天にかけ、
b0169330_21501827.jpg
程よい甘さの美味しいあんみつをいただきました。
b0169330_17351083.jpg
鳩さんマークの会計の席札を持ってレジで精算し、
b0169330_2336580.jpg
お店を出ました。
b0169330_23304010.jpg
「地元の人がゆっくりできるスペース」がコンセプトの「豊島屋菓寮 八十小路」。
b0169330_2145366.jpg
小町通りから奥まったところにあることからも、
b0169330_21451141.jpg
ゆっくり寛ぎながら、鎌倉のひと時を過ごすことができます。

by kyoto-omoide | 2015-10-18 13:00 | 鎌倉(小町通り) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉小町通り -⑨豊島屋菓寮 ...      鎌倉小町通り -⑧甘処あかね- >>