MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 28日

鎌倉小町通り -⑭花水木 本店-

b0169330_16532292.jpg
最高級ソフトクリーム「クレミア」。(2015年7月12日訪問)



b0169330_16542450.jpg
小町通りに戻って、鎌倉フィナンシェののぼりがかかるお店が見えてきます。
b0169330_14473988.jpg
ソフトクリームの看板も見えるこちらのお店は、
b0169330_16541846.jpg
「花水木 本店」。
b0169330_16543296.jpg
もともとは手ぬぐい、ハンカチなどの和雑貨、バックの販売を行うお店ですが、
b0169330_16523317.jpg
小町通りに面した一角をフィナンシェとソフトクリームの販売スペースにして、
b0169330_16522888.jpg
2015年3月14日にリニューアルオープンしました。
b0169330_1441519.jpg
今ではこの鎌倉フィナンシェとクレミアのソフトクリームを買い求める人と、
b0169330_14472868.jpg
店頭で食べる人で、いつも賑わっています。
b0169330_16524327.jpg
b0169330_16525868.jpg
お店に入り、
b0169330_1653212.jpg
早速お願いしました。
b0169330_16531128.jpg
500円という破格のソフトクリームが、
b0169330_16531682.jpg
ソフトクリームのコーン部分がラングドシャで作られた、
b0169330_14415530.jpg
最高級ソフトクリーム「クレミア」です。
b0169330_1442742.jpg
b0169330_16532817.jpg
クレミアに含まれている生クリームは、25%。乳脂肪分は12.5%と、普通のソフトクリームに含まれる8%程度と比べると濃厚すぎるミルク感と、
b0169330_16533382.jpg
20種類の糖原料から厳選され北海道産にこだわった4種類をブレンドした砂糖で作られたソフトクリームは、今まで食べたことのないような甘さと濃厚感。
b0169330_16533816.jpg
コーンをラングドシャのサクサク感との相性も抜群で、生クリームとラングドシャが絶妙なシンフォニーを奏でていました。
b0169330_14421239.jpg
しかし、溶けるのもはんぱなく早かったです^^;
b0169330_16534821.jpg
もう一つの人気商品、鎌倉フィナンシェは、
b0169330_165465.jpg
店頭でていねいに作られます。
b0169330_16541259.jpg
b0169330_14415999.jpg
b0169330_1654082.jpg
信州・小布施町産のりんごジュースもすっぱいのからあまいのまで揃い、美味しそうでした。
b0169330_1442346.jpg
夢のソフトクリーム、値段は張りますが、また食べに訪れたいです。

by kyoto-omoide | 2015-10-28 10:00 | 鎌倉(小町通り) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉小町通り -⑮テンバイスタンド-      鎌倉小町通り -⑬枝村園- >>