MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 31日

鎌倉小町通り -⑯ca ca o(後編)-

b0169330_1618852.jpg
ca ca oの生チョコスィーツ。



b0169330_7215949.jpg
b0169330_721969.jpg
ca ca oで人気の生チョコスィーツの一つが、
b0169330_7211587.jpg
この「ca ca o エクレア(350円)」。
b0169330_7213028.jpg
ミルクショコラとホワイトの2種類あります。
b0169330_722583.jpg
早速買って帰りました。
b0169330_7221858.jpg
細長い箱に、
b0169330_7222431.jpg
丁寧にいれていただいていました。
b0169330_7222994.jpg
長さ17cmのロングサイズのエクレア。
b0169330_7224013.jpg
風味豊かなチョコレートを、
b0169330_7442134.jpg
クリーム、ガナッシュ、板チョコの3種の形にして、さっくりしたシュー生地でサンドしています。
b0169330_7442725.jpg
ロングサイズで、食感も楽しいエクレアです。
b0169330_744333.jpg
ホワイトは、カカオ分45%のコロンビア産ホワイトチョコレートを、
b0169330_7444819.jpg
クリーム、ガナッシュ、板チョコにしてさっくりとした生地でサンドしています。
b0169330_7445315.jpg
カカオ分の高いホワイトチョコレートの風味と、
b0169330_7445942.jpg
さくっ、とろ~り、とした食感の対比が楽しめます。
b0169330_7452934.jpg
b0169330_7444210.jpg
もう一つのミルクショコラは、
b0169330_7451789.jpg
コロンビア産の地域別カカオを2種類ブレンド、
b0169330_7452262.jpg
クリーム、ガナッシュ、板チョコにしてさっくりとした生地でサンドしています。
b0169330_7453717.jpg
バランスのよいミルクチョコレートの風味と、
b0169330_7454358.jpg
さくっ、とろ~り、とした食感の対比が楽しめます。
b0169330_7465747.jpg
それではいただきます。
b0169330_747259.jpg
ホワイトはまろやかな、
b0169330_7471328.jpg
ミルクショコラはビターな味わいですが、どちらも口の中でさくっとしたシュー生地と薄いチョコレートがはじけ、クリームがとろけます。
b0169330_7204321.jpg
そしてもう一つの人気が、
b0169330_20291353.jpg
「生チョコタルト(250円)」です。
b0169330_20292659.jpg
ホワイト、ビター、フォンダンの3種類があり、
b0169330_20293016.jpg
食べ歩きにも人気があります。
b0169330_2029486.jpg
ビター、
b0169330_2029524.jpg
フォンダン
b0169330_20295645.jpg
ホワイトと、「生チョコ」をベースにした3種のとろけるようななめらかなフィリングと、さっくりと焼いたタルト生地がマッチしています。
b0169330_2030224.jpg
フォンダンはチョコレートをメレンゲとあわせたふんわりとして食感。
b0169330_2030891.jpg
ビターはチョコレートそのものの甘みとコクがなめらかな食感です。
b0169330_20301434.jpg
ホワイトはホワイトチョコのクリームがとろ~り、爽やかな味わいで、3種類それぞれに生チョコの風味をたっぷり味わうことができました。
b0169330_7215333.jpg
他にもca ca oのマカロン「cacaron(カカロン)」(ホワイト、ビター、ミルクの3種類)も気になります。
b0169330_7213483.jpg
世界中から選りすぐった高品質のコーヒー豆を使用している「ミカフェート」のコーヒーもあり、
b0169330_7214043.jpg
次回また訪れたいです。

※小町通りシリーズ、まだまだ続きますが、一旦ここで終了します。

by kyoto-omoide | 2015-10-31 12:00 | 鎌倉(小町通り) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< そうだ 京都、行こう -201...      鎌倉小町通り -⑯ca ca ... >>