MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 26日

紅葉の叡山電鉄界隈 -ルイ・イカール美術館 KYOTO-

b0169330_2314669.jpg
ルイ・イカール美術館 KYOTO。(2012年11月24日訪問)



b0169330_231620.jpg
瑠璃光院から八瀬に戻る途中に見えてくるのが、
b0169330_2311287.jpg
「ルイ・イカール美術館」です。
b0169330_23234760.jpg
モミジの下、
b0169330_23234082.jpg
石畳を進み、
b0169330_23232569.jpg
中に入ります。
b0169330_2323783.jpg
モダンと、
b0169330_23231425.jpg
和が融合したエントランスが広がっていました。
b0169330_2311974.jpg
館内は5つの展示スペースがあり、
b0169330_2392381.jpg
一つ目のこちらの部屋では、
b0169330_23211788.jpg
外の緑のお庭を背景に、
b0169330_2313985.jpg
絵画を眺める趣向。
b0169330_2315351.jpg
まるで絵が浮かんでいるような錯覚を覚えました。
b0169330_2393072.jpg
b0169330_232682.jpg
続いてのお部屋は、
b0169330_2382727.jpg
外に向かって椅子が並び、
b0169330_2383571.jpg
壁にはルイ・イカールがたくさん架かっていました。
b0169330_2385152.jpg
窓の外には、
b0169330_239757.jpg
庭園が広がり、
b0169330_23914100.jpg
ゆっくり座って眺めることができました。
b0169330_23205168.jpg
ルイ・イカール美術館KYOTOはアールデコ時代に活躍したルイ・イカールの作品だけを展示する美術館で、
b0169330_2321597.jpg
瑠璃光院の付帯施設として2011年に開館しました。
b0169330_23211111.jpg
瑠璃光院の管主が若い頃から集められた作品を展示しています。
b0169330_2393835.jpg
2階に上がると、和の空間が広がります。
b0169330_2394630.jpg
こちらは障子の間。
b0169330_2310024.jpg
和の風情で鑑賞する絵画もおつなものでした。
b0169330_23215579.jpg
ルイ・イカールは、1888年、南フランスの古都トゥールーズに生まれ、第一次世界大戦と第二次世界大戦の間のつかの間の平和を彩ったアール・デコを代表するフランスの銅版画家です。#IMAGE|b0169330_232138100.jpg|201511/08/30/|mid|700|467#]華やかな女性の姿を繊細で優雅なタッチで表現した作品が、
b0169330_23214781.jpg
鑑賞だけでなく、作品が展示された空間そのものもお楽しみいただきたいとの思いを込めて設計された館内に展示されています。
b0169330_23201693.jpg
こちらは「畳の間」。
b0169330_23202373.jpg
ここもシンプルな和の世界が広がっていました。
b0169330_2322167.jpg
b0169330_2322367.jpg
b0169330_2322917.jpg
b0169330_2320836.jpg
最後は「夜の間」。
b0169330_23203235.jpg
b0169330_23204147.jpg

b0169330_2310840.jpg
b0169330_23101654.jpg
b0169330_2320087.jpg
こちらに座っていつまでも本を読んでいたかったです。
b0169330_23222296.jpg
ルイ・イカール美術館は、今年開館5周年を迎え、ルイ・イカールの代表作品を数多く展示して、11月1日から月30日まで開館されています。
b0169330_23223543.jpg
ルイ・イカールの作品を、
b0169330_23224882.jpg
美的センスあふれる空間でゆっくりと鑑賞し、
b0169330_23225448.jpg
美術館を後にします。
b0169330_23233440.jpg
外に出ると大勢の方が瑠璃光院へ向かわれていました。
b0169330_23235455.jpg
紅葉に包まれた八瀬の渓流を見ながら、
b0169330_2324722.jpg
叡山電鉄の八瀬比叡山口駅から電車に乗り、
b0169330_23241561.jpg
次の場所へと向かいました。

by kyoto-omoide | 2015-11-26 10:25 | 京都(紅葉) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 紅葉の叡山電鉄界隈 -白龍園(...      紅葉の叡山電鉄界隈 -瑠璃光院... >>