MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 30日

西院のカフェ巡り -喫茶と焼き菓子ダバダバ(後編)-

b0169330_21243224.jpg
ダバダバさんでパンケーキ。(2015年9月20日訪問)



b0169330_18241894.jpg
ダバダバさんの人気の理由が、
b0169330_18242412.jpg
本格的なコーヒー、紅茶と、
b0169330_18243652.jpg
パンケーキ。(焼くたびに生地を合わせるので20~30分以上かかる旨注書きされています。)
b0169330_21225239.jpg
嵐電の踏切の音を聞きながら、
b0169330_1832162.jpg
ひたすら待ったところで、
b0169330_18252351.jpg
注文していたパンケーキが運ばれてきました。
b0169330_18251081.jpg
今回注文したのが「ホイップ・パンケーキ(850円)」。
b0169330_18245690.jpg
プレーン・パンケーキに、
b0169330_18252922.jpg
リッチなホイップクリームとフルーツをプラス。
b0169330_1825164.jpg
フルーツは12月~5月はイチゴ、6月~11月はバナナとブルーベリーになります。
b0169330_18321080.jpg
一緒にいただいたコーヒーは、
b0169330_21225110.jpg
「長岡京ウニールさんのスペシャルティコーヒー」(500円 パンケーキとセットで200円引き)。
b0169330_21225106.jpg
香り高く深い味わいのコーヒーでした。
b0169330_18323186.jpg
オーダーが入ってから生地を作るパンケーキは、焼き上がるまでのんびり待つことになるため、時間がない方にはお勧めできません。
b0169330_18324477.jpg
しかし、待った後には至福のひと時が訪れます。
b0169330_18253438.jpg
早速いただきます。
b0169330_2121963.jpg
予想以上に大きくて分厚い、幅18cmくらいのパンケーキが二枚。シロップを先に沁み込ませています。
b0169330_21212022.jpg
緩めに立てた生クリームと、
b0169330_21212632.jpg
バナナとブルーベリーを絡めていただきます。
b0169330_21224930.jpg
懐かしい雰囲気と美味しいコーヒーといただく、
b0169330_21224897.jpg
パンケーキ。
b0169330_21225027.jpg
人の好さそうな店主さんが一人で切り盛りされているため、込んでいると焼きあがるまでに相当な時間がかかりますが、
b0169330_21225049.jpg
店主さんの人柄を現すような丁寧に焼かれたパンケーキは、ここでしか味わえない癒しのお味でした。
b0169330_16575143.jpg
パンケーキに満足して、
b0169330_18244997.jpg
お店を出ます。
b0169330_18244310.jpg
レジスターも相当昔のものでしたが、今も現役でした。
b0169330_15183980.jpg
お店の外に出ると、
b0169330_15184475.jpg
なんだか異空間から帰ってきた気分になり、
b0169330_15185653.jpg
踏切の音が現実へと呼び戻します。
b0169330_17020535.jpg
喫茶と焼き菓子ダバダバさん。
b0169330_17020610.jpg
その不思議な雰囲気と、パンケーキとコーヒー。
b0169330_151849100.jpg
また訪れてみたいです。ただし時間のある時に^^;

by kyoto-omoide | 2017-01-30 12:30 | 京都(cafe) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 清水寺(前編)      西院のカフェ巡り -喫茶と焼き... >>