MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 13日

京の冬の旅2017 -京都駅ビル開業20周年特別企画「いこ菓」-

b0169330_1827875.jpg
「いこ菓」




b0169330_18273412.jpg
京都駅ビル2階にある「京都茶寮」。
b0169330_20571130.jpg
駅ビルの中にありながら、京都の老舗和菓子屋さんの生菓子と、丸久小山園のお茶を手軽にいただけることで人気のお店です。
b0169330_18254545.jpg
今年2月、京都駅開業140周年を記念して、
b0169330_1825391.jpg
鉄道模型や盆栽風鉄道ジオラマを展示販売し、
b0169330_18255356.jpg
特別に製造した記念駅弁を提供する「鉄道カフェ」が実施されました。
b0169330_18273975.jpg
そして、京都駅ビル開業20周年特別企画として、
b0169330_20570886.jpg
「京都茶寮×ICOCAオリジナル和菓子「いこ菓」と抹茶(薄茶)のセット」を2月限定でいただくことができました。
b0169330_18275169.jpg
こちらがその「いこ菓セット(1540円)」。
b0169330_182702.jpg
ICOCAのキャラクター「カモノハシのイコちゃん」を模したこの生菓子は、
b0169330_20562576.jpg
笹屋伊織さんのオリジナルで、
b0169330_182744.jpg
この企画のためだけに作られました。
b0169330_18271227.jpg
その名もICOCAならぬ「いこ菓」。
b0169330_18271686.jpg
セットの薄茶は、
b0169330_18272979.jpg
丸久小山園による京都茶寮特製高級抹茶「朱雀の昔」。
b0169330_18275964.jpg
緑が鮮やかです。
b0169330_18281693.jpg
期間限定で、ここでしかいただけない「いこ菓」。
b0169330_18282547.jpg
雪平(せっぺい)という卵白を使った生地で、上品な白こしあんを包んでいます。
b0169330_20570913.jpg
お餅のように柔らかい生地に「目」を焼き印するのは難しいようで、色々な表情のイコちゃんが楽しめるそうです。
b0169330_2055515.jpg
そしてこのセットでは、
b0169330_205616.jpg
イコちゃんが描かれた抹茶碗でいただくことができます。
b0169330_20561023.jpg
b0169330_20570855.jpg
さて、なかなか口に入れるのもはばかれましたが^^;、
b0169330_20561596.jpg
意を決していただきました^^
b0169330_20562049.jpg
京都駅ビル開業20周年の年を、
b0169330_20570929.jpg
「いこ菓」で祝うことができました。

by kyoto-omoide | 2017-03-13 16:00 | 京都(cafe) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京の冬の旅2017 -定期観光...      京の冬の旅2017 非公開文化... >>