MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 05日

鎌倉・坂の下 番外編-cafe Luonto(後編)-

b0169330_13114127.jpg
江ノ電と共に、カフェタイム。



b0169330_9102052.jpg
江ノ電そばの、
b0169330_965763.jpg
白い建物が印象的なcafe Luontoさん。
b0169330_97222.jpg
走る行く、
b0169330_9185187.jpg
江ノ電を間近に感じながら、
b0169330_919675.jpg
ランチやカフェを楽しむことができます。
b0169330_9192124.jpg
b0169330_9201383.jpg
b0169330_9202555.jpg
b0169330_13340377.jpg
青い扉から、
b0169330_1324498.jpg
お店に入ります。
b0169330_13104448.jpg
お店の中も白を基調に木のぬくもりが感じられる空間で、
b0169330_1310508.jpg
正面の大きな扉の向こうに、
b0169330_13340074.jpg
江ノ電の線路が広がります。
b0169330_13112826.jpg
こちらの窓からは、
b0169330_1313546.jpg
長谷駅と江ノ電を見ることができます。
b0169330_1313973.jpg
b0169330_13131460.jpg
b0169330_13340353.jpg
江ノ電を見るには、
b0169330_13235727.jpg
絶好のロケーションのカフェで、
b0169330_13131928.jpg
のんびりさせていただきました。
b0169330_1315464.jpg
注文して待っていると、
b0169330_1315953.jpg
目の前を江ノ電が過ぎていきます。
b0169330_13151325.jpg
電車の音と踏切の音がBGMです。
b0169330_13234660.jpg
b0169330_13235228.jpg
b0169330_13105651.jpg
まずは、
b0169330_1311137.jpg
ルオントプリン(350円)が運ばれてきました。
b0169330_13340373.jpg
踏切と、
b0169330_13340225.jpg
線路を見ながら、
b0169330_13340262.jpg
美味しいプリンをいただきます。
b0169330_13340132.jpg
b0169330_1311675.jpg
b0169330_1311193.jpg
バニラ風味豊かな滑らかプリンをいただいていると、
b0169330_13113615.jpg
カプチーノが運ばれてきました。
b0169330_13125487.jpg
江ノ電が通り過ぎる中、
b0169330_13145091.jpg
ゆっくりといただきます。
b0169330_13145592.jpg
可愛いコースターにも、電車が描かれていました。
b0169330_13132543.jpg
カンカンカンと踏切が鳴り、
b0169330_13133068.jpg
ガタンガタンとたくさんのお客さんを乗せた江ノ電の電車が通過していきます。
b0169330_13134017.jpg
そんな中でのカフェタイム。贅沢なひと時でした。
b0169330_13340456.jpg
テラス席ではワンちゃんも一緒に過ごすことができます。
b0169330_09234339.jpg
進んできた江ノ電を見送って、
b0169330_09234244.jpg
cafe Luontoを後にしました。

by kyoto-omoide | 2017-08-05 11:00 | 鎌倉(坂の下) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌倉・坂の下      鎌倉・坂の下 番外編-cafe... >>