MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 08日

祇園のカフェ -祇をんひつじカフェ(前編)-

b0169330_0201156.jpg
火の見櫓とカフェ。(2015年11月23日訪問)



b0169330_00100405.jpg
花見小路通から路地に入り、
b0169330_00100392.jpg
さらにこの路地を入っていきます。
b0169330_00100291.jpg
b0169330_00100480.jpg
b0169330_00092944.jpg
b0169330_00092948.jpg
飲み屋が並ぶ路地の突き当り、
b0169330_00092846.jpg
なぜか引き戸の門があって、
b0169330_00092997.jpg
さらに入り組んだ路地を進みます。
b0169330_00092859.jpg
そして見えてきたのが、
b0169330_075844.jpg
火の見櫓。
b0169330_00093097.jpg
ここは「ぎおん楽宴小路」という空間で、
b0169330_072311.jpg
この火の見櫓はかつてこのあたりに屋敷を構えていた膳所藩が御所火の番に加えて洛中火消しを兼務することとなった時の櫓を復元したものだそうです。
b0169330_073411.jpg
ここには火の見櫓と庭園を、
b0169330_07499.jpg
ぐるりと町家が囲んでいて、
b0169330_07299.jpg
今はカフェやスイーツ、料理屋さんが並んでいます。
b0169330_020559.jpg
その一角にあるのが、
b0169330_07128.jpg
「祇をんひつじカフェ」さんです。
b0169330_071853.jpg
ちなみにここに行くには、先ほど通った路地から以外にも、
b0169330_00092708.jpg
いくつか入口があって、
b0169330_00092616.jpg
お店の看板も出ています。
b0169330_075219.jpg
b0169330_074488.jpg
b0169330_00093063.jpg
「祇をんひつじカフェ」さんは、祇園のど真ん中の中庭に佇む隠れ家カフェで、専属のパティシエが作る名物プチシューが人気のお店です。
b0169330_082423.jpg
お店に入ると、
b0169330_083283.jpg
レトロさと、
b0169330_083966.jpg
重厚感溢れる空間が広がっていました。
b0169330_08387.jpg
b0169330_081469.jpg
b0169330_082071.jpg
落ち着いた雰囲気の中で、
b0169330_0195982.jpg
ランチやスィーツをいただくことができます。

by kyoto-omoide | 2017-10-08 12:15 | 京都(cafe) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 祇園のカフェ -祇をんひつじカ...      祇園のカフェ -あのん 祇園本... >>