MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 05日

戌年の神社・お寺巡り -北野天満宮(前編)-

b0169330_1556262.jpg
戌年の北野天満宮へ。



b0169330_14415221.jpg
早朝、
b0169330_14421067.jpg
初詣ののぼりの掲げられた、
b0169330_14422335.jpg
一の鳥居をくぐり、
b0169330_14483352.jpg
参道を進みます。
b0169330_2026274.jpg
b0169330_14484459.jpg
続いて二の鳥居が見えてきて、
b0169330_14485416.jpg
その向こうに、
b0169330_1449597.jpg
楼門が見えてきました。
b0169330_16114645.jpg
早朝の参道は、
b0169330_15491661.jpg
静寂と、
b0169330_15492219.jpg
凍てつく空気の中で、
b0169330_15492725.jpg
ほのかな明かりに包まれた楼門は、
b0169330_15493852.jpg
うっすら雪化粧していました。
b0169330_14491071.jpg
年末から年始にかけて、
b0169330_14515740.jpg
この重厚な門に掲げられるのが、
b0169330_1452180.jpg
その年の干支が描かれた大絵馬。
b0169330_1452827.jpg
今年の干支、
b0169330_14521388.jpg
戌の絵が、
b0169330_1549675.jpg
初詣の参拝者を迎えてくれます。
b0169330_14522180.jpg
b0169330_1549425.jpg
高さ2.2m、横3.3m、重さ120キロのジャンボ絵馬に、
b0169330_15554939.jpg
戌と菅原道真が愛した梅の花が描かれています。
b0169330_15555446.jpg
日本画家の三輪晃久さんが原画を制作し、宮大工と神職が約10人がかりで楼門に取り付けられました。
b0169330_14522667.jpg
楼門への階段を上がると、
b0169330_1556792.jpg
門の向こうに、
b0169330_15495343.jpg
うっすら雪に包まれた境内が見えています。
b0169330_16431846.jpg
三光門への参道も、
b0169330_16442777.jpg
並ぶ摂社や石燈籠が、
b0169330_16443315.jpg
ほのかに白に包まれていました。
b0169330_16443655.jpg
b0169330_16442397.jpg
新しく作られた庭園に入ると、
b0169330_16441663.jpg
御手洗川越しの社殿も雪をまとい、
b0169330_1644867.jpg
曲水の宴が行われる庭園も、
b0169330_16441359.jpg
冷たい空気に包まれていました。
b0169330_16431288.jpg
再び、三光門への参道を進みます。
b0169330_1643656.jpg
b0169330_1643182.jpg
参道の両側の、
b0169330_16425081.jpg
撫で牛さんの屋根も、
b0169330_16425498.jpg
うっすら雪化粧していました。
b0169330_16435728.jpg
b0169330_164333100.jpg
b0169330_16432155.jpg
b0169330_164327100.jpg
三光門をくぐり本殿へ進みます。
b0169330_21181088.jpg


by kyoto-omoide | 2018-01-05 06:45 | 京都(冬) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 戌年の神社・お寺巡り -北野天...      謹賀新年 >>