MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 03日

東山新緑ライトアップ -宵闇の青蓮院門跡(後編)-

b0169330_0183450.jpg
幽玄の世界へ。(2014年4月27日訪問)



b0169330_7243247.jpg
次に見えてくるのが、
b0169330_7241412.jpg
竹林のライトアップ。
b0169330_7244387.jpg
階段を上がった先には、
b0169330_7244825.jpg
日吉社。
b0169330_7245378.jpg
ここからは展望が開け、
b0169330_7245896.jpg
庭園と、
b0169330_724215.jpg
客殿を見下ろしました。
b0169330_725838.jpg
竹林を見上げながら階段を下り、
b0169330_725316.jpg
国宝の青不動画像(複製)が掲げられた本堂の前を通り、
b0169330_7263685.jpg
宸殿前へと出てきます。
b0169330_7264227.jpg
宸殿前は、
b0169330_7265298.jpg
ブルーの灯りが瞬きますが、
b0169330_727331.jpg
まだ明るい時間帯、
b0169330_0182365.jpg
一番星が瞬いていました。
b0169330_018437.jpg
b0169330_0185112.jpg
宸殿前を進んでいきます。
b0169330_721443.jpg
b0169330_721990.jpg
b0169330_7211529.jpg
b0169330_7213162.jpg
b0169330_723357.jpg
刻々と、
b0169330_7234043.jpg
星の瞬き、
b0169330_7234550.jpg
クスノキを照らす明りが、
b0169330_7235097.jpg
明るさを変える、
b0169330_7235586.jpg
幻想的な青い光の幽玄の世界が広がっていました。
b0169330_724047.jpg
ブルーの光の世界を堪能し、
b0169330_7274749.jpg
山門をくぐりました。
b0169330_7275747.jpg
毎年、春と秋に行われる青蓮院門跡のライトアップ、
b0169330_728332.jpg
いつ訪れても美しいですが、
b0169330_7281472.jpg
新緑とキリシマツツジに包まれるGWの頃がお勧めです。
b0169330_7281953.jpg
訪れる人もそれほど多くなく、
b0169330_7282447.jpg
静かな中で、
b0169330_7283572.jpg
幽玄の世界に身を置くことができました。

by kyoto-omoide | 2018-05-03 18:45 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 東山新緑ライトアップ -高台寺...      東山新緑ライトアップ -宵闇の... >>