MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 06日

東山新緑ライトアップ -圓徳院-

b0169330_1711890.jpg
圓徳院のライトアップへ。(2014年4月27日訪問)



b0169330_14115772.jpg
高台寺から台所坂を下り向かったのが、
b0169330_1411526.jpg
圓徳院です。
b0169330_14144987.jpg
長屋門をくぐると、
b0169330_1415166.jpg
唐門へと光の路が誘います。
b0169330_14144342.jpg
唐門をくぐり、
b0169330_14513686.jpg
方丈の玄関を上がります。
b0169330_17245039.jpg
方丈に入ると、
b0169330_17245678.jpg
光に照らされた、
b0169330_17112146.jpg
枯山水の南庭が広がります。
b0169330_17112747.jpg
b0169330_14514148.jpg
b0169330_17235492.jpg
b0169330_1725336.jpg
b0169330_17114110.jpg
b0169330_171122.jpg
角度を変えながら、
b0169330_17241371.jpg
庭園を眺めます。
b0169330_1725564.jpg
光に照らされた、
b0169330_1726242.jpg
新緑と、
b0169330_1726925.jpg
白砂の庭園が織りなす風景の中に、
b0169330_17203114.jpg
しばらく佇んでいました。
b0169330_17255194.jpg
そして方丈から、
b0169330_15162166.jpg
北書院に移動すると、
b0169330_15163412.jpg
新緑に包まれた北庭が広がりました。
b0169330_1516284.jpg
伏見城北政所化粧御殿前庭の池泉回遊式庭園を移築し、その後小堀遠州によって整備された庭園で、
b0169330_15254625.jpg
庭東の築山から枯滝を枯池に落とした2島を配置してこれを3本の石橋で結ぶという、桃山時代の典型的な枯山水の書院庭園の雰囲気を残しています。
b0169330_17263447.jpg
南庭と北庭と異なる趣をもった庭園を堪能し、
b0169330_17264079.jpg
圓徳院のライトアップを後にしました。

by kyoto-omoide | 2018-05-06 20:45 | 京都(新緑) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 東山新緑ライトアップ -八坂の塔-      東山新緑ライトアップ -高台寺... >>