MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 17日

京都三条会商店街 -魏飯夷堂 三条店(前編)-

b0169330_085121.jpg
魏飯夷堂の小籠包。



b0169330_22434726.jpg
堀川通から入って少し歩いていくと、町家に赤い提灯が独特の雰囲気を醸し出したお店が見えてきます。
b0169330_22435722.jpg
元の味噌屋の屋号がそのまま架かったこちらのお店は、
b0169330_22442866.jpg
小籠包が名物の中華料理店「魏飯夷堂 三条店」。
b0169330_22451849.jpg
「ぎはんえびすどう」と読みます。
b0169330_22441696.jpg
魏飯夷堂三条店のある京都三条会商店街近くに住んでいた店主・魏 禧之さんは、兼ねてよりビールを片手に美味しい餃子を食べられる店を作りたいと考えておられ、生まれ育った横浜中華街にあったある店の点心師・陳さんが作る小籠包の味を忘れられず、いつか再現したいと思い続けておられました。
b0169330_22443368.jpg
その後、老舗の味噌店跡の建物を改装し、この魏飯夷堂の開店準備を始めましたが、納得いく小籠包が作れず、
b0169330_22444368.jpg
現在の三条店の点心師・王 鉄勇さんとの出逢いに恵まれ、
b0169330_22445459.jpg
ようやく今日の「魏飯夷堂の小籠包」が完成し、2010年に魏飯夷堂三条店はオープンしました。以来、ランチ、ディナーを問わずいつも行列が絶えない人気のお店になっています。
b0169330_22481677.jpg
お店に入ると、
b0169330_22452137.jpg
高い天井が残る、
b0169330_22474386.jpg
町家を改装した店内に、
b0169330_22474848.jpg
真っ赤な装飾が台湾を思わせる、
b0169330_2248769.jpg
独特の雰囲気に包まれていました。
b0169330_2247581.jpg
b0169330_2248272.jpg
b0169330_2245548.jpg
b0169330_22451221.jpg
b0169330_22453294.jpg
b0169330_22453722.jpg
b0169330_23513668.jpg
最初はディナータイムに訪れました。
b0169330_07250935.jpg
まずはこれから。
b0169330_085710.jpg
注文したのが、
b0169330_09353.jpg
「小籠包4種盛り(1200円)」。
b0169330_0101341.jpg
お店の人気No.1、魏飯夷堂の代名詞ともいえる一品です。
b0169330_23511348.jpg
こちらの食べ方に沿っていただきます。
b0169330_0102461.jpg
まずは生姜の入ったお皿に黒酢をかけます。
b0169330_7103499.jpg
そして小籠包の先をつまんで、そっとレンゲにのせます。こちらは4種盛りの蟹味噌。
b0169330_0103035.jpg
お箸で少し穴を開けると熱々のスープが溢れ出て、まずはそれを吸います。
b0169330_7103935.jpg
黒酢をかけた生姜をのせて、
b0169330_7104446.jpg
パクリといただきます。
b0169330_7105076.jpg
続いてフカヒレ。
b0169330_7105445.jpg
b0169330_7105961.jpg
黒トリュフ。
b0169330_711429.jpg
b0169330_7111019.jpg
上海カニ。
b0169330_7111457.jpg
高級食材の4種の小籠包、絶品の美味しさでした。
b0169330_07251029.jpg
次に注文したのが、
b0169330_044414.jpg
お店の一押し、
b0169330_043824.jpg
「台湾牛肉麺(880円)」。
b0169330_05173.jpg
牛すじをスパイスでじっくり煮込み、
b0169330_05681.jpg
もやし、にら、揚げ玉ねぎをトッピングした台湾で大人気の一品で、
b0169330_045498.jpg
「台湾牛肉麺大使」魏シェフのお勧めのメニューです。
b0169330_083597.jpg
まずは牛肉。とろみを纏って甘辛く煮込まれ、口の中でほろっと溶ける味わい。
b0169330_084211.jpg
牛骨とともに煮込まれたしょうゆベースのスープの独特な甘味は、八角やニッキ、シナモンなどを混ぜた五香粉。日本人向けに昆布だしも加えられているそうです。
b0169330_07250946.jpg


by kyoto-omoide | 2018-05-17 19:00 | 京都(中華) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都三条会商店街 -魏飯夷堂 ...      京都三条会商店街 -三條若狭屋- >>