MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 20日

京都三条会商店街 -CLAMP COFFEE SARASA(その2)-

b0169330_2317394.jpg
隠れ家カフェで、
b0169330_727409.jpg
自家焙煎コーヒーを。



b0169330_2371235.jpg
このレトロなドアの向こうには、
b0169330_23202575.jpg
工場をコンセプトとした、ヴィンテージ感に溢れた大人の隠れ家的空間が広がっていました。
b0169330_23145311.jpg
ケーキが並ぶショーケースの上には、
b0169330_23145835.jpg
自家焙煎された、
b0169330_2315898.jpg
SARASAのコーヒー豆が置かれています。
b0169330_2315342.jpg
b0169330_23151287.jpg
コーヒーの香りに包まれる中、
b0169330_23152656.jpg
まずはカウンターで注文を済ませます。
b0169330_23204935.jpg
フードはトーストが数種類ありますが、コーヒーが中心のメニューとなっています。
b0169330_23152299.jpg
注文を済ませ、
b0169330_23151738.jpg
席につきます。
b0169330_23201137.jpg
奥のスペースは、
b0169330_23201666.jpg
大きなテーブル席と、
b0169330_2372399.jpg
窓際には、
b0169330_2371780.jpg
緑の光が差し込むカウンター席。
b0169330_2373365.jpg
ここに座るのが人気です。
b0169330_2373852.jpg
倉庫か廃工場をリノベートされたのか、
b0169330_2374455.jpg
とにかくお店の中は、
b0169330_23165412.jpg
いい感じにさびれた元の建物の質感を活かしつつ、
b0169330_23165927.jpg
ヴィンテージ風のインテリアを組み合わせた絶妙なカフェ空間が広がり、
b0169330_2317817.jpg
この雰囲気はまさに「さらさ」のものです。
b0169330_23171368.jpg
b0169330_2316361.jpg
そして目を引くのが、
b0169330_2374935.jpg
堂々と鎮座するコーヒー豆の焙煎機。
b0169330_23203832.jpg
圧倒的な存在感です。
b0169330_2320208.jpg
CLAMP COFFEE SARASAは、京都市内に展開するカフェさらさのコーヒー焙煎所を兼ねるカフェで、
b0169330_23163259.jpg
さらさのコーヒー豆はすべてここで焙煎されています。
b0169330_23195812.jpg
一見「無骨」と言えるような店内ですが、
b0169330_23193897.jpg
インテリアや備品はどこか海外のカフェのような世界観で統一的にまとめられ、
b0169330_23194395.jpg
抑えられた照明の中、
b0169330_23194833.jpg
大きな窓から入る緑の光と相まって、
b0169330_23164617.jpg
広がる雰囲気に魅了されました。
b0169330_23165086.jpg
今回は大きなテーブルのほうに座りました。
b0169330_7274564.jpg
しばらくして、
b0169330_7273367.jpg
注文していたコーヒーが運ばれてきました。
b0169330_727504.jpg
いただいたのは「ドリップコーヒー(ホット)(450円)」。豆は並んでいる中から選ぶことができ、ブラジルでいただきました。
b0169330_7275618.jpg
訪れたのは朝で、
b0169330_728259.jpg
柔らかな光が差し込む中、
b0169330_7281253.jpg
優雅に、
b0169330_7282328.jpg
モーニングコーヒーをいただきます。
b0169330_7282742.jpg
最初はブラックで豊かなコクと苦みを味わい、
b0169330_728318.jpg
その後、ミルクを入れて、
b0169330_7283893.jpg
まろやかにいただきました。
b0169330_729213.jpg
コーヒーをいただいていると、
b0169330_7285721.jpg
一緒に頼んでいた「バタートースト(250円)」が運ばれてきました。
b0169330_729268.jpg
厚みのあるパンはこんがり焼かれ、
b0169330_7292058.jpg
じゅんわりとバターが染みて、
b0169330_7294119.jpg
朝にぴったりのトーストでした。
b0169330_7291585.jpg
数年前はモーニングセットがあったそうで、それが大人気になりすぎて現在はやめられています。
b0169330_23171868.jpg
帰る前にお手洗いを借りると、
b0169330_2320235.jpg
こちらもなかなかの雰囲気でした。
b0169330_2320735.jpg
この空間とも、
b0169330_23144963.jpg
お別れです。
b0169330_23203438.jpg
この独特の雰囲気で美味しいコーヒーがいただけることで人気の高いCLAMP COFFEE SARASAさん。
b0169330_23204343.jpg
いつも大勢のお客さんで賑わっています。

by kyoto-omoide | 2018-07-20 08:05 | 京都(cafe) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都三条会商店街 -CLAMP...      京都三条会商店街 -CLAMP... >>