MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 28日

京都三条会商店街 -祇園祭・還幸祭(その2)-

b0169330_23253949.jpg
後祭・山鉾巡行。



b0169330_21382561.jpg
還幸祭の行われる7月24日は、
b0169330_21381790.jpg
後祭の山鉾巡行が行われます。
b0169330_2138315.jpg
くじ取らずで、後祭の巡行の1番目に行くのは「橋弁慶山」。
b0169330_21383743.jpg
その後ろを、
b0169330_21513652.jpg
これもくじ取らずで、橋弁慶山に次いで2番目を行く「北観音山」が進んできました。
b0169330_2151436.jpg
続くのは「黒主山」。
b0169330_21514811.jpg
前祭の山鉾、「函谷鉾」の関係者に粽を渡した後、進んでいきました。
b0169330_21515545.jpg
そして、後祭の巡行の6番目を行く、
b0169330_2152156.jpg
「南観音山」が進んできました。
b0169330_2152810.jpg
b0169330_22463169.jpg
ビルに映る青空の海の中を進んでいきます。
b0169330_22463653.jpg
b0169330_22465089.jpg
b0169330_224658100.jpg
b0169330_2247426.jpg
b0169330_22471192.jpg
b0169330_22471912.jpg
「南観音山」を見送ると、
b0169330_22504072.jpg
「役行者山」、「浄妙山」、「八幡山」が連なって進んできます。
b0169330_22504786.jpg
そして、後祭の山鉾巡行の最後を行く、
b0169330_2251421.jpg
「大船鉾」が、
b0169330_237759.jpg
堂々と進んできました。
b0169330_2371580.jpg
b0169330_2372494.jpg
5431
b0169330_23202149.jpg
大船鉾を見送ると、
b0169330_23202834.jpg
いよいよ山鉾巡行も終わりが近づきます。
b0169330_23203612.jpg
四条通に大船鉾を見送り、
b0169330_23204382.jpg
新町通に入ると、
b0169330_23205651.jpg
北観音山が、
b0169330_23205030.jpg
鉾町に帰ってくるところでした。
b0169330_23252399.jpg
b0169330_23253382.jpg
b0169330_23254881.jpg
5年前に山鉾巡行は前祭と後祭に分かれましたが、
b0169330_2325567.jpg
それまでは7月17日に全部の山鉾が巡行を行い、
b0169330_2326434.jpg
その時は四条烏丸から河原町通、御池通を回って新町通に還ってくるルートでしたので、
b0169330_23294073.jpg
最後に鉾町に還ってくるのがこの北観音山でした。
b0169330_23294817.jpg
後祭の巡行になって、四条通から新町通に還ってくるルートに変わりましたので、
b0169330_23295524.jpg
南観音山の町会所を通って帰ってきます。
b0169330_2330288.jpg
巡行を終えて鉾町に帰ってきた安ど感と、
b0169330_073140.jpg
それを迎える町衆の気持ちが感じられ、
b0169330_065147.jpg
大通りの巡行とは違う姿を、
b0169330_07143.jpg
ここ新町通では見ることができます。
b0169330_07161.jpg
もう間もなくです。
b0169330_7191637.jpg
そして、
b0169330_7193024.jpg
拍手に迎えられ、
b0169330_7193922.jpg
北観音山が還ってきました。
b0169330_7194560.jpg
最後の音頭取りと、
b0169330_7195276.jpg
お囃子が一際大きく奏でられ、
b0169330_720016.jpg
終わりました。
b0169330_7253590.jpg
大きな拍手の中、北観音山で最後に行われるのが、
b0169330_7252766.jpg
祝い締めです。
b0169330_7254372.jpg
「うーちましょ、もひとつせーの、いおううてさんど、ね〜んのため」
b0169330_7254930.jpg
巡行を無事に終えて町内に戻り、関係者と観衆が一緒になって5拍子の手打ちを行う祝い締め。
b0169330_223343100.jpg
ここにいる人たちが一体となるこのシーンは、
b0169330_22335215.jpg
何度見ても涙が出そうになるほど感動的です。
b0169330_23080395.jpg
北観音山はご神体が楊柳観音であることから後部右側に柳の大枝を飾り、巡行が終ると柳を切って人々に配られます。この柳は厄除になると言われています。
b0169330_2234123.jpg
そして、
b0169330_2247374.jpg
最後に南観音山が還ってきました。
b0169330_22472458.jpg
最後のお囃子が、
b0169330_2333318.jpg
力強く響き渡ります。
b0169330_233436.jpg
そしてお囃子が終わり、
b0169330_2335010.jpg
巡行が終了しました。
b0169330_2335843.jpg
南観音山でも、
b0169330_2341392.jpg
最後は手打ちが行われ、
b0169330_234208.jpg
感動的なフィナーレを迎えます。
b0169330_2343585.jpg
ひときわ大きな拍手が、山鉾巡行の終わりを告げました。

by kyoto-omoide | 2018-07-28 11:00 | 京都(祭) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都三条会商店街 -祇園祭・還...      京都三条会商店街 -祇園祭・還... >>