MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 31日

京都回顧 真夏のお寺巡り -法然院(後編)-

b0169330_23453899.jpg
緑の茅葺門。(2013年8月10日訪問)



b0169330_724377.jpg
法然院を後に。
b0169330_724891.jpg
帰りは、
b0169330_23381958.jpg
山門から、
b0169330_23452736.jpg
長く延びる、
b0169330_2336886.jpg
参道を通ることにしました。
b0169330_23375758.jpg
鬱蒼と茂る木々の中に、
b0169330_2338357.jpg
佇む山門は、
b0169330_2338885.jpg
まるで異空間への入口のように、
b0169330_234531.jpg
そこにありました。
b0169330_23451519.jpg
b0169330_23452258.jpg
b0169330_23453364.jpg
b0169330_235827.jpg
b0169330_2358891.jpg
b0169330_23375197.jpg
b0169330_23361653.jpg
法然院を後に、
b0169330_715279.jpg
再び哲学の路を横切り、
b0169330_715821.jpg
そのまま神楽岡へ。
b0169330_7151330.jpg
坂道を、
b0169330_7151935.jpg
そして階段を、
b0169330_7152574.jpg
吉田山へと登っていきます。
b0169330_72726.jpg
その途中に見えてくるのが風情ある古い家並み。
b0169330_727893.jpg
この住宅街は先の豪商・谷川茂次郎が大正末期から昭和初期にかけて建設し借家住宅群で、
b0169330_727192.jpg
京都大学に近い立地でもあることから京大の教官を主な対象とした借家住宅だったそうです。
b0169330_7272468.jpg
b0169330_7273091.jpg
b0169330_7273583.jpg
b0169330_7274116.jpg
b0169330_7274749.jpg
b0169330_23404787.jpg
古い家並みを後に、
b0169330_23405328.jpg
今度は山道を進んでいくと、
b0169330_23405954.jpg
吉田神社に出てきました。
b0169330_2341876.jpg
b0169330_2341163.jpg
b0169330_23502922.jpg
大元宮へ。
b0169330_23503686.jpg
吉田神社の末社ですが、明治に入るまでは吉田神社の信仰の中心となっていました。
b0169330_23504123.jpg
b0169330_23504931.jpg
普段は中門からの参拝となりますが、
b0169330_7203698.jpg
正月3日間と節分祭、毎月1日に限り、本殿前で参拝することができます。
b0169330_2350173.jpg
続いて菓祖神社。
b0169330_720427.jpg
木立の中に佇む鳥居を、
b0169330_7205061.jpg
くぐっていきます。
b0169330_7205651.jpg
果物の祖と言われる橘を日本に持ち帰ったとされる田道間守命と、日本で初めて饅頭をつくったとされる林浄因命の2神を菓子の祖神としてお祀りしており、
b0169330_721324.jpg
お菓子業界の人々の信仰を集めています。
b0169330_7241355.jpg
下って本宮でお参りして、
b0169330_7242288.jpg
階段を下り、
b0169330_7242979.jpg
今宮社の鳥居を見て、
b0169330_7243725.jpg
参道を下ります。
b0169330_7244357.jpg
大きな灯篭が、
b0169330_7245260.jpg
参道の真ん中に鎮座しているのを見て、
b0169330_7245969.jpg
吉田神社を後にしました。

by kyoto-omoide | 2018-08-31 08:45 | 京都(夏) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京の夏の旅2018 -旧邸御室...      京都回顧 真夏のお寺巡り -法... >>